ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. キャンパスライフ
  3. 大商大の取り組み
  4. エコ活動
  5. ゴミ分別収集リサイクル

キャンパスライフゴミ分別収集リサイクル

ゴミの分別収集を行い大阪商業大学はそこから始まるエコ活動に取り組んでいます。

ゴミの分別収集リサイクルについて

本学では、“地球に優しいキャンパスへ”をスローガンとして平成17年度から「ウォームビズ」を初めとして様々な環境問題に取り組んできました。その一環として、平成18年12月からゴミの分別収集(普通ゴミ・資源ゴミ・燃えないゴミの3種類に分別)を開始しました。特に資源ゴミは、「新聞・雑誌・書籍類、紙、シュレッダー、ダンボール、トナーカートリッジ、アルミ缶、スチール缶、ペットボトル」の8区分に分別し、その中でも『新聞・雑誌・書籍類、紙、シュレッダー、ダンボール』では、下記のような効果が得られました。

リサイクルされた資源ゴミの量

H18.12月H19.1月H19.2月H19.3月H19.4月H19.5月合計
1.760kg 1,160kg 1,320kg 2,350kg 3,160kg 2,490kg 12,240kg

資源ごみとして6ヶ月で12,240kgリサイクルされました

  • 4号館 学生のゴミ分別収集4号館 学生のゴミ分別収集
  • 資源ゴミ (シュレッダー屑)置き場資源ゴミ (シュレッダー屑)置き場
  • 資源ゴミ(新聞・雑誌・書籍・紙・ダンボール)置き場資源ゴミ(新聞・雑誌・書籍・紙・ダンボール)置き場資源ゴミ (新聞・雑誌・書籍・紙・ダンボール)置き場