1. 課外活動トップ
  2. 施設紹介

施設紹介

各種スポーツ施設は、主に授業・課外活動で使用されています。

総合体育館

地下2階・地上3階建ての総合体育館は、授業・課外活動はもちろんのこと、一般学生の利用も可能です。巨大アリーナや武道場・卓球場などがあり、トレーニングルームには、本格的なトレーニングマシンが設置され、多くのクラブ生が筋力アップや健康維持に活用しています。

地下2階アリーナ

授業や課外活動(バスケットボール部・バレーボール部)、入学式や学位記授与式も行われます。バスケットボールコートは最大2面、バレーボールコートは最大3面使用でき、公式リーグ戦にも活用されています。

2階トレーニングルーム

最新のトレーニングマシンが設置されたトレーニングルームは、筋力アップに最適です。クラブ生、 一般学生とも講習会に参加すれば利用可能です。体育会系強化クラブ生はアスレティックトレーナーに相談できます

地下1階・1階・3階各道場

地下1階にウエイトリフティング場、1階にボクシング場、3階に柔道場・空手道場・日本拳法道場・少林寺拳法道場・剣道場・卓球場があります。

木曜日担当 アスレティックトレーナー・鍼灸師
長瀬 亮昌 NAGASE RYOSUKE

スポーツ歴は主に野球 (13年間)。
日本体育協会公認アスレティックトレーナーなどの資格を有し、スポーツ選手専門治療院に勤務後は、高校生から社会人までさまざまな競技チームのアスレティックトレーナーとして活動中。

火曜日担当 アスレティックトレーナー
山本 大輔 YAMAMOTO DAISUKE

スポーツ歴は主に陸上(800m)。
専門学校にて専門知識を学び、日本体育協会公認アスレティックトレーナーの資格を取得。コンディショニングやリハビリテーションなどを中心にアドバイスを行っています。

第1(人工芝)グラウンド

授業や課外活動(サッカー部・アメリカンフットボール部・ラグビー部・陸上競技部)だけでなく、少年サッカーへの開放など多岐にわたって利用されています。サッカーの公式リーグ戦にも活用されています。

多目的屋内競技場

授業や課外活動(ソフトテニス部・硬式庭球部)が利用しています。硬式テニスの公式リーグ戦にも活用されています。

一般開放(在学生のみ対象)

下記施設は本学の一般学生にも開放しています。(試験期間中、休業期間中の一般開放はありません)施設を利用するには、事前に利用申請手続きが必要です。学生証を持参の上、手続きを行ってください。
ただし、授業や休館日などで施設を利用できない場合や、イベントなどで利用できない時間帯もあります。また、利用申請時に誓約した事項を遵守しなかった場合は、施設の開放を中止することがあります。詳しくは課外活動支援室まで。

開放施設曜日開放時間
第1(人工芝)グラウンド 月曜日 10:00~11:50、12:00~13:50、14:00~15:50、16:00~17:50
第1グラウンド使用上の注意【PDF:653KB】
多目的屋内競技場(テニスコート) 月曜日 10:00~11:50、12:00~13:50、14:00~15:50、16:00~17:50
多目的屋内競技場使用上の注意【PDF:196KB】
総合体育館地下2階アリーナ 月曜日 10:00~11:50、12:00~13:50、14:00~15:50、16:00~17:50

関屋グラウンド(硬式野球部グラウンド)


硬式野球部の練習用グラウンドです。
〒639-0254 奈良県香芝市関屋北1丁目1349-1

地図

アクセス

車でお越しの方
西名阪高速道路柏原インターを降りて東方面に15分程度

電車でお越しの方
近鉄大阪線関屋駅下車、徒歩20分(タクシーで5分程度)

お問い合わせ

学生生活課 課外活動支援室 TEL:06-6785-6129 FAX:06-6785-6444 Mail:rsc@oucow.daishodai.ac.jp