1. 課外活動トップ
  2. 課外活動
    ニュース&イベント
  3. 『商大スポーツ』第21号我楽多(編集後記)特別編!

課外活動
ニュース&イベント

『商大スポーツ』第21号我楽多(編集後記)特別編!

ニュース

『商大スポーツ』最新号を発行しました。
第21号の1面は全日本大学野球選手権へ2年連続9回目の出場を果たした、硬式野球部です。
また、4面では全日本学生選手権で優勝を果たしたウエイトリフティング部の東野選手を取り上げました。

第21号もこれまで通り、全面の記事を体育会本部広報部の学生記者が書いています!
今号は入部したばかりの新1年生部員が初めて取材を行ったり、記事を書いたりなど、
広報部員の1~4年の全世代で力を合わせて、『商大スポーツ』を作り上げました。

○折込み作業中

第21号の編集後記「我楽多」では、4名の学生記者の編集後記を掲載しています。
紙面には掲載できなかった学生記者の編集後記をここで紹介したいと思います。

▼今まで私は硬式野球部を担当してきましたが、今号は準硬式野球部を担当させていた
だきました。初めて試合を見に行きましたが、硬式野球とは違う面白さがあり、新鮮な
気持ちで楽しく原稿を書くことができました。次回が自分にとって最後の商大スポーツ
となるので、今までの経験を生かして頑張りたいと思います。
太田陸生(経済4)

▼バレーボール部は今までに何度か担当したことがあったので、過去に覚えた知識や写
真の撮り方など、経験を活かして納得のいく紙面に仕上げることができました。今後も
試合に向けて練習に励むクラブ生の活躍をどんどん発信していけるよう、広報部員とし
て頑張っていきたいです。
金城南美(経営4)

▼今号で3回目の商大スポーツとなり、昨年に比べて少し余裕を持ちながら紙面制作を
進めることができました。自分に余裕ができた分、広報部長としてしっかりと全体を見
ながら制作を進めていきたいと思います。また、今号では4人の1年生がデビューをした
ので、ぜひ一度ご覧ください。
大﨑恒太朗(公共経営2)

▼今号から硬式野球部を担当させていただくことになりました。初めて1面の担当になり
レイアウトや原稿量の多さに苦戦しました。しかし完成した時の達成感は今までにない
ものを感じました。まだまだ思うような原稿を書くことができないですが、後輩の見本
となるような記事を書けるように頑張りたいです。
山口達也(公共経営2)

▼今号から商大スポーツに携わることになりました。初めてインタビューをしたときは
とても緊張しましたが、普段は知らない人と話をする機会がほとんどないのでとても新
鮮で勉強になりました。難しいことがたくさんありましたが、今後も商大スポーツを通
してたくさんのことを経験し、学んでいきたいです。
横山舞(経営1)

課外活動ニュースTOPへ戻る

お問い合わせ

学生生活課 課外活動支援室 TEL:06-6785-6129 FAX:06-6785-6444 Mail:rsc@oucow.daishodai.ac.jp