第20回起業教育研究会

活動報告インデックスに戻る

第20回起業教育研究会

第20回起業教育研究会 開催レポート

 「起業教育研究会」は高大連携の取り組みのひとつとして、小・中・高等学校の教員・行政・企業・地域の方々と起業教育に関する情報交換・研究をすすめております。
 今回は、テーマ 『アクティブ・ラーニングを活用した起業教育 -生徒・学生の学びと成長-』として、全国から小学校・中学校・高等学校の先生が参加され、大学における取組み事例、特別講演、高校における実践報告、ワークショップを行いました。
  

【日  程】 平成28年8月6日(土)10:00~16:00
【会  場】 大阪商業大学 GATEWAY4階ネットワークレクチャールーム、
                レクチャールーム
 

プログラム時間 
1.開会・挨拶

  大阪商業大学 副学長  リエゾンセンター長 南方建明
10:00~
10:10



2.大学におけるアクティブ・ラーニング取組事例

  大阪商業大学
   経済学部 准教授 柴田 孝
   総合経営学部 准教授 林 幸治
    
10:10~
10:40

3.特別講演

  「下請け加工業から、自社商品開発で自立型企業へのアプローチ」
   

    旭電機化成株式会社 専務取締役 原 守男 氏
    
10:40~
11:40 
 
オープンキャンパス見学・昼食・休憩
11:40~13:00  

4.高校における実践報告
  アクティブ・ラーニングの活用方法


   ①「考える力を育てよう」

         
    コミュニケーション能力向上、高校生のアイディアを企業と連携し商品化実現へ
     愛知県立豊橋工業高等学校 小久保 寿也 先生

   

        ②「プロデューサー育成を目指した実践教育」
         
    企業連携型の授業展開と国境を越えた共同商品開発
     徳島県立徳島商業高等学校 鈴鹿 剛 先生

13:00~
13:30




13:30~
14:00 


5.ワークショップ


   「社会科学習におけるアクティブ・ラーニングを活用した起業教育    
   -大学での講義における実践事例-」

    
   大阪商業大学 経済学部 准教授 柴田 孝 
14:05~
15:55 
 
6.閉会
15:55~16:00   

 

 


 

 

ページの先頭へ