ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 大商大の学び
  3. 総合経営学部 公共経営学科
  4. 学科の特徴

大商大の学び学科の特徴

少子高齢化、環境問題の深刻化、ライフスタイルの多様化が進む現代において、今までの制度や考え方では様々なニーズや課題への対応が難しくなってきています。多様な担い手によるきめこまやかなサービス、つまり「新しいかたちの公共サービス」で私たちはもっと暮らしやすくなるはずです。

学びの特徴

1.経営学的な視点から公共サービスのあり方を考える。

1.経営学的な視点から公共サービスのあり方を考える。

私たちが安心して、安全・快適に暮らすために欠かせない公共サービス。公共経営学科では、国や地方自治体、非営利団体による公共サービスや、企業や個人による社会貢献について経営学をベースに学びます。地域社会の活性化につながる質の高い公共サービスについて考えます。

2. 「地域政策」「スポーツ・レジャー」の2コースで学びを展開。

2. 「地域政策」「スポーツ・レジャー」の2コースで学びを展開。

「地域政策」「スポーツ・レジャー」の2コースで学びを展開。産業、観光、福祉、環境保全、スポーツ、レジャー、アミューズメントなど、幅広い視点から公共事業のマネジメントについて研究。フィールドワークゼミナールやスポーツセンターとタイアップした演習など様々な人とのかかわりを通して学びを深めます。

3. 社会貢献に積極的に取り組める人物を目指す。

3. 社会貢献に積極的に取り組める人物を目指す。

授業で学んだ知識・理論を社会で実践するためのトレーニングとなる「人とのかかわり」や「実体験」の機会を豊富に用意。公共サービスの基本となるコミュニケーション能力を高め、公務員として、また非営利団体や企業などで社会貢献に積極的に取り組める人物を目指します。

求める人物像

地域政策コース
  • 公務員などの仕事に就きたい。
  • 企業などの仕事を通して地域社会に貢献したい。
  • 地域の観光にかかわる仕事に就きたい。
  • NPOやボランティアなどによる社会貢献活動や地域の活性化に関心がある。
  • 環境や福祉に関する問題やその取り組みに関心がある。
スポーツ・レジャーコース
  • スポーツにかかわる仕事に就きたい。
  • 観光やレジャーにかかわる仕事に就きたい。
  • 芸術・芸能などの文化活動に関心がある。
  • NPOやボランティアなどによる社会貢献活動や地域の活性化に関心がある。
  • アミューズメント(娯楽)や余暇活動の運営に関心がある。

目指す方向

国や地方自治体、および非営利団体や企業などの民間組織の仕組みや運営方法を理解し、地域社会や地域間交流に貢献できる人物を育成します。

学士の学位授与

卒業した者は、学士(経営学)の学位を授与します。