ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 大商大の学び
  3. 経済学部 経済学科
  4. 学科の特徴

大商大の学び学科の特徴

買い物をする、映画を観る、ケータイを使うなど、私たちの日常行動はすべて“経済活動”につながっています。
経済学は、私たちの暮らしが豊かになるよう社会構造をよりよく変えていくための学問。
経済学の理論や知識を身につければ、日本や世界が抱える問題を解決することもできるのです。

学びの特徴

1. 経済問題を解決してよりよい社会を目指す。

1. 経済問題を解決してよりよい社会を目指す。

わずかしかないものを多くの人が欲しがると、そのモノの価値は高まり価格も上昇します。限られた資源を有効に活用して、何をどれだけ生産し、どのように分配すれば社会全体が幸せになれるのか? 経済学科では様々な角度から社会の問題に取り組み、人々が幸せになれる方法を探ります。

2. 「理論・歴史」「地域・政策」2つの分野で経済を学ぶ。

2. 「理論・歴史」「地域・政策」2つの分野で経済を学ぶ。

社会を支える経済の仕組みについて、「理論・歴史」と「地域・政策」2つの観点から学修。「理論・歴史」分野では、経済学の視点で世の中の動きを分析する方法論を、「地域・政策」分野では、地域や日本の経済発展に必要な経済システムや方法論、経済問題などについて学びます。

3. 広い視野で最善の解決策を見極める能力を身につける。

3. 広い視野で最善の解決策を見極める能力を身につける。

修得した知識やスキルを実社会の経済活動にかかわる領域で活用することが、学びの最終目的です。総合的な視点で経済学を学び、消費者や企業、国が直面する様々な経済問題を解決する能力を修得。日本や世界、地域社会が抱える問題に最善の解決策を提案できる力を身につけます。

求める人物像

  • 経済の動きに関心がある。
  • 財政・金融の仕組みに関心がある。
  • 雇用問題の解決について学びたい。
  • 環境問題に関心がある。
  • 国や地域の経済発展について学びたい。
  • 企業活動を通じた国や地域の発展に関心がある。
  • 世界経済問題や外国経済について学びたい。
  • 貧困の克服や格差の是正について学びたい。

目指す方向

市場の適切な活用によって、人々の暮らしを向上させ、社会を豊かにさせることを目指す学問が「経済学」であり、この学修を通して、消費者や企業、国が直面する様々な経済問題を解決できる人物を育成します。

学士の学位授与

卒業した者は、学士(経済学)の学位を授与します。