ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. 総合交流センタートップページ
  2. News&Topics
  3. アントレラボ入居学生が「平成29年度 学生ビジネスプランコンテスト」で入賞しました!

News&Topics

アントレラボ入居学生が「平成29年度 学生ビジネスプランコンテスト」で入賞しました!

 ラボカフェ(学生向け起業勉強会)の活動の一環で取り組んだ一般財団法人学生サポートセンター主催の「学生ビジネスプランコンテスト」で、経営学科3年の片山直人さんが努力賞を受賞しました。

 「学生ビジネスプランコンテスト」は学生らしい自由な発想でビジネスプラン(商品やサービス)を考えるコンテストで、新規性・独創性、実現性、市場性等8つの項目ごとにプランの内容を要約して記入し、その応募用紙が審査されます。

 2月15日(木)には京都で表彰式が開催され、表彰状が授与されました。
片山さん、おめでとうございます!

   

     表彰式の様子          指導していただいた先生方と一緒に

アントレラボとは?

アントレプレナーシップと起業家的な資質・能力を持った人材を育成するため、学生たちの自主的な取組みを行う場として、設けられています。アントレラボに入居している起業家の活動やその志に触れ、実際に交流しながらそれらを身近に体感できる場所として位置付けています。

ラボカフェとは?

アントレラボで活動する学生を中心に講義時間外に、自分たちで設定した課題・目標に向けた活動を通じて、自主的・自立性(意欲・態度・自己管理能力)、協調性(人間関係形成・社会形成能力)、倫理的思考力や想像力を養うことを目的として昨年度から毎週水曜日の昼休みの時間帯に、参加学生と起業教育委員会担当教員が、食事を取りながら各自が取り組む外部コンテスト応募案の発表や最新のビジネス・流行など、興味関心と必要性に応じた話題についてディスカッションを行っています。