ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. 総合交流センタートップページ
  2. News&Topics
  3. 第11回OBPコースの会を開催しました。

News&Topics

第11回OBPコースの会を開催しました。

 

9月29日(土)本学リアクトにてOBPコースの会を開催しました。

OBPコースの会は、OBPコースの卒業生、在学生、そして教職員の親睦を深めることを目的に2007年に設立された会で、今年で11回目を迎えます。
OBPコース在学生から選任された幹事会が、幹事として本会の企画運営を行っています。

谷岡学長、片山副学長、南方副学長からのご挨拶をもって始まった総会においては、2017年度決算報告、2018年度の活動報告に加え、2019年度の活動方針が示されました。
そして、各学年のゼミリーダーより、それぞれの学年が取り組んでいるプロジェクトなどが詳しく紹介され、OBPコース卒業生からは、在学中の思い出や現在のお仕事内容など在学生にとっては非常に為になるお話をしていただきました。

その後の懇親会では、OBPコースの会初の試みとして、「謎解きゲーム」を開催。
本企画は、昨年4月にオープンした新しい施設である「リアクト」を卒業生の皆さんに見ていただく機会となること、また、卒業生と在学生が交流できる機会となることを目的として今年度の幹事長が企画立案し、問題作成から企画運営までを幹事会の学生が務めました。
卒業生と在学生の混合チームによるチーム対抗戦。一筋縄では解けない難易度の高い問題に頭を悩ませながらも、各チームがリアクト内を隅々まで走り回り力を合わせて取り組むことができ、卒業生と在学生が交流できる絶好の機会となりました。

本会の実施に至るまで、幹事会の学生たちは何度も打ち合わせを重ね、準備を進めてきました。
「卒業してからも大学に来させていただき、先生や在学生の方々と交流できるのは非常に嬉しく、毎年楽しみにしています。このような機会を毎年作っていただき本当に感謝しています。」という卒業生の方からのコメントに本会の意義が全て込められているように思います。
そしてこの言葉こそが、何より幹事会の学生たちの励みになったのではないでしょうか。

卒業生のみなさま、お足もとの悪い中お越しいただき誠にありがとうございました。

在学生のみなさん、人との出会いは宝です。今回のご縁をぜひ大切にしてください。

幹事会のみなさん、本当にお疲れ様でした。今回の経験はきっとこれからの糧になります。

みなさま、また来年お会いできることを楽しみにしています。

平成30年度OBPコースの会 幹事長、総合経営学部 経営学科4年生平井脩さんからコメントをもらいました!

 

私は、新しいことに挑戦したいという一心で、2年生からOBP幹事会に所属しました。初めは不安も多くあり、緊張もしていた私ですが、1年生から所属している同学年の2人や上学年の先輩方のサポートもあり、すぐに打ち解けることができました。そして多くのことを学ばせていただき、4年生では幹事長を務めることとなりました。
幹事長になってからは、様々な問題もありましたが、後輩や同学年の仲間の助力により、今年度のOBPコースの会を無事終えることができました。しかし、やはり想定通りの完璧なものとは言えず、課題を多く残す結果です。ですが、私はこの結果を前向きに捉えています。課題が多くあるということは、課題を解決した時、より良いものができるということです。課題を解決し、実践する。その中でさらに課題を発見する。その繰り返しが、より良いものをつくっていくのです。私の経験を余すところなく後輩に伝え、より良いものをつくってほしいと思います。そして来年度、私がOBPコースの会に訪れる時、ビックリし、ワクワクする準備を今からしておこうと思います。

最後に、幹事長としてではなく、私個人として。OBPコースは新しい挑戦や、やりたいことを実践することができる場が整っています。多くの方にOBPコースを知ってもらい、触れてもらえることを期待しています。来年度、新しいOBPコース生、お世話になった卒業生に会えることを心待ちにしています。