ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 研究科紹介
  3. 地域経済政策専攻
  4. 博士前期課程

地域経済政策専攻講義科目表

博士前期課程

専修科目群 地域政策研究科目

授業科目 単位数
必須 選択 自由
地域政策論   2  
都市政策論   2  
都市計画論   2  
産業政策論   2  
交通政策論   2  
環境経済論   2  
地域経営論   2  
NPO政策論   2  
地域政策特殊講義   1  

専修科目群 地域経済研究科目

授業科目 単位数
必須 選択 自由
地域経済論   2  
都市経済論   2  
産業論   2  
中小企業研究   2  
交通経済論   2  
グローバル化と中小企業   2  
文化経済論   2  
地方財政論   2  
福祉経済論   2  
地域経済特殊講義   1  

専修科目群 比較地域研究科目

授業科目 単位数
必須 選択 自由
関西経済研究   2  
関西文化研究   2  
中国経済研究   2  
東アジア地域経済研究   2  
アセアン・南アジア地域経済研究   2  
グローバル経済論   2  
比較公共政策論   2  
比較社会思想論   2  
東アジアの社会と文化   2  
比較地域特殊講義   1  

地域研究分析手法基礎科目群

授業科目 単位数
必須 選択 自由
マクロ経済分析   2  
応用ミクロ経済論   2  
応用社会調査論   2  
地域情報システム論   2  

演習

授業科目 単位数
必須 選択 自由
演習I
明石石川石上片野坂田
塩田西嶋初谷前田山内
4    
演習II
明石石上片野坂田
8    
  • 履修方法:学生は、次に定める方法により、演習12単位を含めて合計30単位以上を修得すること。
  • 専修科目群の地域政策研究科目、地域経済研究科目、比較地域研究科目の各科目よりそれぞれ2単位以上かつ合計12単位以上、地域研究分析手法基礎科目群の各科目より2単位以上修得すること。
  • 地域政策学研究科地域経済政策専攻にあっては、同一研究科内の他専攻の講義科目8単位までは、指導教授の承認を得て履修することが認められ、修了要件単位に含めることができる。
  • 地域政策学研究科地域経済政策専攻にあっては、学部の授業科目(「地域社会と中小企業(2単位)」「地域産業振興論(2単位)」)4単位までは、指導教授の承認を得て履修することが認められ、修了要件単位に含めることができる。

博士後期課程

授業科目 単位 備考
地域経済特殊研究
池田坂田西嶋前田南方
4 4単位以上選択必修
地域政策特殊研究
明石加藤初谷柗永
4
比較地域特殊研究
梅野石川谷岡
4
地域問題特論Ⅰ 1 4単位選択必修
地域問題特論Ⅱ 1
地域問題特論Ⅲ
池田
1
地域問題特論Ⅳ
明石
1
地域問題特論Ⅴ
初谷
1
地域問題特論Ⅵ 1
地域問題特論Ⅶ 1
地域問題特論Ⅷ 1
地域問題特論Ⅸ 1
地域問題特論Ⅹ
西嶋
1
地域問題特論Ⅺ
加藤
1
地域問題特論Ⅻ
柗永
1