ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. 商業史博物館トップページ
  2. 河内の郷土文化サークルセンター
  3. 加盟サークル紹介

河内の郷土文化サークルセンター加盟サークル紹介

加盟サークル紹介

現在、河内の郷土文化サークルセンターは、東大阪市・大東市・八尾市・柏原市・大阪市の下記団体、24サークルが加盟し活動しております。

各サークルでは随時会員を募集しているほか、同サークルセンターでは新サークルの加入も受け付けております。詳しくは河内の郷土文化サークルセンター事務局までご連絡ください

1 猪飼野探訪会 2006.9.16 足代 健二郎 猪飼野地域の歴史や文化の研究とフィールドワーク・講演会などの開催
2 今米緑地保全会   川中 知子 1984年都市緑地保全法により今米緑地保全地区に指定されたのを機に屋敷林の自然環境保全、また建物を2006年国の登録有形文化財に指定されたのを機に歴史資料を含め、文化財としての価値を伝承する事を目的とする。
3 うらら短歌会 1996.4.1 山本 恭子 短歌を通し教養を高め、会員相互の融和をはかる
4 往生院民具供養館 1990 川口 哲秀 民具の研究
5 往生院六万寺史委員会 1984 川口 哲秀 往生院六万寺の歴史を寺史としてまとめる
6

河内古文書の会

 

1993.6.17 藤原 勝 歴史を勉強する上で、古文書はきわめて大切です。初歩から古文書の読み方や内容を勉強し、会員相互の親睦をはかる
7 河内相撲史談会 1989.1.15 大西 秀利

河内地域及び周辺地域の「相撲史跡探訪・相撲史資料の収集」を行い、河内地域における相撲の歴史を明らかにする。

8 河内の戦争遺跡を語る会 2012.4 大西 進

昭和の戦争は国全体を悲劇の舞台にし、河内にも数々の戦争の痕跡を遺した。河内の戦争遺跡を語る会は戦争の語り部の方々と共に近在の戦争遺跡を発見・調査し、記録して郷土の戦争の歴史を、そして平和の価値を教える教材づくりを目指す。

 

9 河内木綿コットン・クラブ 2006.4.1 大原 信枝 河内木綿の風土と歴史の探求と、会員が綿の木を育て綿を収穫し、昔の道具を使って、布になるまでをする

10

ギャラリー DOUJIN 木村直規   木村 直規 主に市内の粘土で、弥生土器の再現(野焼)。花器として陶芸活動。個展は食器も含め年1回。別にギャラリーではオールドノリタケ、古伊万里を展示、販売へ

 

11

日下古文書研究会 2002.4.1 浜田 昭子 日下及び周辺地域に遺された古文書・日記類を解読し、取材・調査研究によって郷土歴史の解明につなげる、資料の翻刻と新たにわかってきたことを解説に加えた本を刊行する。すでに第3集を刊行済み
12 楠木研究会 2001.4.26 関谷 広 南北朝時代・楠木一族の研究
13 工場を記録する会 2013.3 岡本 好行 東大阪市の製造業は多種多様な業種と小規模経営を特質とする。その特質を表す町工業を記録することによって、設備・技術にとどまらず、働く人々の営みを文字と画像に遺すことができる。このような記録を行うために活動する。
14 彩装クラブ 2007.4.1 岩崎 礼子 日本画
15 中河内拓本クラブ 1985.4 田中 絹子 東大阪市内、他府県にある道標・記念碑・句、歌碑などをたずねて採拓。拓本と表装の習得を目的とします
16 東大阪こさかJAZZ実行委員会 2014.4  園田 秀義

①小阪は東大阪の中心地であり、この地域から「JAZZ」(ジャズ)という音楽を通じて東大阪の音楽文化を発展させる。

②音楽文化の発展推進から地域の活性化、市民文化の向上に寄与する。

③演奏家の演奏機会を創出し、多くの人々にJAZZ音楽を身近に感じてもらい文化向上に寄与する。

17 東大阪読書友の会 1968.1.22 桑原 奈緒美 図書館と協力して読書活動推進に寄与し、会員相互の親睦と教養を高めることを目的とする
18 東大阪文化財を学ぶ会 1971.4 南 光弘 会員相互の親睦をはかり、東大阪に介在する文化財を中心に、ひろく各地方の歴史、風土について学び、調べ、育て、さらに保存と顕彰につとめる
19 布施こなもんクラブ 2010.4.1 福田 善行 こなもん文化の研究
20 まち・むら文化研究会 2005.4.1 杉山 三記雄 身近なまちや村の文化を研究するもの
21 宮本順三記念館    豆玩舎ZUNZO

2002.2
「NPO法人おまけ文化の会」~
樋口 須賀子 おもちゃのデザイナー・洋画家の宮本順三(1915~2004)の記念ミュージアム。世界の人形・玩具のコレクションや絵画作品の展示と文化講座・手つくりおもちゃ教室を開催
22 モモヤ 2011 奥 一郎 郷土文化研究と普及
23 もんじ文化愛好会 1987.3 中井 由栄 手作り製本をとおして、「もんじ」に関する研修と親睦の輪を広げ楽しさと喜びの心を持つことである
24 横野万葉会 1992.10 山田 勇男 生野区巽を中心とする文化活動の啓蒙と万葉歌碑の保存、及び各会員間の親睦を目的とする
25 わかくす文芸研究会 1981.11.1 飛田 太一郎 河内地方の郷土文化の振興及び広く文芸研究を通じ、主として文筆活動をしています