ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. 商業史博物館トップページ
  2. News&Topics
  3. 平成30年度大阪商業大学商業史博物館春季企画展「石に刻まれた文化財―山頭火・若江城・アンコール・ワット」の開催と受講者募集

News&Topics

平成30年度大阪商業大学商業史博物館春季企画展「石に刻まれた文化財―山頭火・若江城・アンコール・ワット」の開催と受講者募集

山頭火句碑(さぬき市宗林寺)

チラシPDF(455.9KB)

拓本は古代中国で発明された複写法の一種です。中河内拓本クラブのメンバーが採取した地元東大阪
の石碑をはじめ、海外のものまで、約四十点の珠玉の拓本を集めてご覧いただきます。
文化財としての魅力はもちろんのこと、写し取られた墨蹟から漂う旅情に思いをはせましょう。

開催期間:2018年6月4日(月)~23日(土) 日曜休館 10:00~16:30 入場無料
会   場:大阪商業大学商業史博物館 企画展示室(谷岡記念館2階)
主   催:中河内拓本クラブ(河内の郷土文化サークルセンター加盟)、大阪商業大学商業史博物館

連続講座春季企画展「石に刻まれた文化財」に寄せて

6月9日㈯「俳人 種田山頭火」
    講師 大阪商業大学教授 石上 敏

6月16日㈯「戦跡 若江城」
    講師 まち・むら文化研究会 杉山三記雄

6月22日㈮「アンコール・ワット採拓紀行」
    講師 中河内拓本クラブ 田中絹子

◆午前10時~11時 ◆申込制・受講料無料 ◆定員40名 ◆本学GATEWAY 4階ネットワークレクチャールーム

【問合せ・申込み】
大阪商業大学学術研究事務室
〒577-8505 東大阪市御厨栄町4-1-10 ☎06-6785-6139
FAX06-6785-6237  hiken@oucow.daishodai.ac.jp