ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 平成20年度大阪商業大学校友顕彰受賞者・特別表彰受賞者を表彰しました。

お知らせ

平成20年度大阪商業大学校友顕彰受賞者・特別表彰受賞者を表彰しました。

本学校友顕彰制度は、建学の理念である「世に役立つ人物の養成」にかなう、優れた社会的貢献を果たした卒業生に対し、その功績を讃え表彰するものです。12月5日(金)、ユニバーシティホール蒼天にて、平成20年度大阪商業大学校友顕彰式典を開催しました。今年度は、高谷博之氏(昭和34年3月本学卒業)が校友顕彰を受賞されました。高谷氏は、卒業後から永年にわたり、消防行政に多大な貢献を果たされ、この4月には、その功労により瑞宝小綬章を受賞されました。

 

高谷氏には、式典後の記念講演会で、大商大生へ夢と志を持ち、知識と強力なパワーで行動すること、チャンスに気付き、そのチャンスは必ずつかむ努力をすることなどを力強く語っていただきました。

 

なお、北京五輪に出場された植田辰哉氏(昭和62年3月本学卒業)、望月聡氏(昭和62年3月本学卒業)、新谷義人氏(平成17年3月本学卒業)、柳本晶一氏(昭和45年3月現大阪商業大学高校卒業)、番平守氏(昭和62年3月現大阪商業大学高校卒業)らが、特別表彰を受賞されました。

 

 

       

高谷氏・新谷氏・番平氏           記念講演会での高谷氏

 

 

茶話会

 

  • LINEで送る