ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 大麻等薬物乱用防止について

お知らせ

大麻等薬物乱用防止について

最近、大学生が大麻を所持、栽培、売買等をして逮捕されたという報道が多くされています。犯罪者には実刑判決が出されています。

 
「疲れが取れる」 「元気がでる」 「ダイエットに効く」 「たった一度なら大丈夫」
「いつでもやめられる」 といった甘い誘いに乗ってはいけません。
薬物乱用は脳をおかし、心も身体も壊します。
 
また、違法薬物の所持や使用は法律でも厳しく取り締まりされ、薬物の乱用には重い刑が科されます。
 
大麻では5年以下の懲役、覚せい剤では10年以下の懲役です。
 
軽い気持ちで使ったことが、自分の人生や家族の人生を台無しにしてしまいます。学生のみなさんは、事の重要性をよく理解し、決して違法薬物には手を出さないように注意してください。
 
 
違法薬物の詳しい内容については、(財)麻薬・覚せい剤乱用防止センター (http://www.dapc.or.jp/)に掲載されています。
 
平成21年4月4日
大阪商業大学
学生委員会
学 生 課 
  • LINEで送る