ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 大同信用組合の理事長石川泰旦氏による講演が行われました。

お知らせ

大同信用組合の理事長石川泰旦氏による講演が行われました。

 

2009年11月24日(火)に、経営学科児玉和人先生の「中小企業論」第2回目が行われました。当日は、大同信用組合理事長の石川泰旦氏を講師としてお招きし、「地域金融の重要性と信用組合の役割」をテーマにご講演いただきました。
講義の後半では、社会人としての心構えや、企業が期待する人物とはどういった人なのか等についてお話しくださり、就職活動中の学生が熱心に耳を傾けていました。。

講演の概要は以下のとおりです。
  

1. 信用組合について
1-1.信用組合の概要 (1)信用組合の理念と根拠法
  「中小企業等協同組合法」
  「協同組合による金融事業に関する法律」
(2)信用組合の区分
  地域信用組合
  業域信用組合
  職域信用組合
(3)組合員の資格
  地域、事業規模
1-2.信用組合と信用金庫・銀行との違い 根拠法、組織、会員・組合員資格、出資の最低限度額etc.
1-3.信用組合の経営の現状と今後の課題 (1)社会構造の変化と信用組合
  経済成長と互助精神等の退廃
(2)コンプライアンス(法令等遵守)
  金融機関の公共性と法令等の遵守
(3)予想される今後の環境の変化と対応
  地域金融機関の再編、異業種の参入、営業エリアの拡大指向、
  融資先の変化、信用組合の対応 
2. 大阪府の地域経済の状況
2-1.金融危機と日本経済 (1)米国のサブプライム住宅ローン問題に端を発する100年に一度の世界的な金融危機の発生
  「2008年9月リーマンショック」
(2)日本経済への影響
(3)10月度内閣府月例経済報告から
(4)各国の経済成長率と実績の見通し
  IMF(国際通貨基金)予測
(5)世界経済の実質GDP成長率の寄与度分解
  新興国・途上国と先進国・地域の寄与度推移
2-2.大阪府下の経済状況 (1)大阪経済の概況
(2)経済成長率の推移(大阪府、国)
(3)府内中小企業の景況
(4)府内「地場産業」の景況
(5)大阪の地場産業DI値
(6)地域別有効求人倍率の推移
(7)全国倒産状況
(8)2009年上半期・近畿地区企業倒産
3. 大同信用組合について
3-1.大同信用組合のプロフィール (1)当組合の歩み
(2)プロフィール
3-2.大同信用組合の方針 (1)基本方針
(2)経営方針
3-3.大同信用組合の実践 (1)中小零細企業に対する金融支援
  地区事業者優遇ローン、緊急保証融資
(2)共同でのビジネスマッチングの取組み
  大阪府下7信用組合による共同
  「しんくみビジネスサポート」の発行
  異業種交流会の開催
(3)地域貢献活動など
  観劇定期預金キャンペーンによる観劇会実施
  地域行事への参加・協力
  商工会議所主催の融資相談会参加
  無料年金相談会の実施
4. 社会人としての心構え
4-1.企業が期待する人物像 (1)問題解決能力を有した人物
(2)指示待ち人間と対極の、自主性の強い人物
(3)人脈が広く、社外にも知己が多く多面的な考えの出来る人物
(4)過去の成功体験に固執しない人物
(5)何事も他人のせいにせず、自責点で物事を考えられる人物
(6)他人の立場を理解し、他人に対する思いやりのある人物
(7)「媚びず、驕らず、侮らず」の姿勢で他人に接することの出来る人物
(8)仕事に対しては「逃げず、隠さず、諦めず」の姿勢を貫ける人物
4-2.大学生の就職志望傾向 (1)働きたい企業の特徴
  全体傾向と少数派
4-3.最後に一言

 

 

石川氏(大同信用組合理事長)による講演の様子 その1

石川氏(大同信用組合理事長)による講演の様子 その2

 

大講義室で講演を聴く学生たち その1

大講義室で講演を聴く学生たち その2

 

  • LINEで送る