ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. OBPコース生が「本学オリジナル・エチケットブラシ」を製作・販売、売上金を東日本大震災の義援金として全額寄付。

お知らせ

OBPコース生が「本学オリジナル・エチケットブラシ」を製作・販売、売上金を東日本大震災の義援金として全額寄付。

OBPコース生製作による「本学オリジナル・エチケットブラシ」が完成し、3/31(木)、4/2(土)、4/4(月)の3日間にわたり、本学図書館前にて販売が行われました。

このエチケットブラシは、OBPコースの平成22年度卒業生(第6期生)が就職活動に取り組む本学学生への応援グッズとして企画したもので、そこには就職試験の1次面接では外見をチェックしている企業が9割に達することから、まずは「身だしなみ」を意識してほしいとの想いが込められています。

商品の特徴は、「やるかやらないか迷ったらやる方を選びなさい」「常にプラス思考で挑め」「チェレンジなくして当たりは引けない」といった谷岡一郎学長のメッセージと本学マスコットキャラクター「商ちゃん」のロゴが付いており、本学学生のアイデンティティを向上させるとともに、就職活動に取り組む学生を元気づけるアイテムになっている点にあります。また、谷岡学長のメッセージ、「商ちゃん」のロゴともに10数種類のものが用意されており、購入者にとっては「オンリーワン」性の高い商品になっています。

 

OBPコースの新2年生~4年生が担当した今回の販売では、3日間合計で293個の売上がありました。
なお、OBPコース生の意向により、売上金(127,591円, 趣旨賛同による寄付金も含む)は東日本大震災の義援金として全額寄付されることになりました。
 

 

OBPコースでは、今後も学内イベント等の機会を利用して、本エチケットプラシの販売(1個=300円)を続けていく予定です。 

 

▼学長メッセージ付オリジナル・エチケットブラシ  ▼オリジナル・エチケットブラシを販売するOBP生

学長メッセージ付オリジナル・エチケットブラシオリジナル・エチケットブラシを販売するOBP生

 --------------------------------------------------------------------------------------                                                                

 

? 6月9日(木)昼休みに、3年生岩本君と2年生吉原君が、OBPコース代表として学長へ活動内容についての報告をし、エチケットブラシを贈呈しました。

          学長へエチケットブラシを贈呈

 

  • LINEで送る