ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. OBPコース4年生が社会人基礎力育成グランプリ2012近畿地区予選大会に出場、奨励賞を受賞しました。

お知らせ

OBPコース4年生が社会人基礎力育成グランプリ2012近畿地区予選大会に出場、奨励賞を受賞しました。

  OBPコース4年生(7期生)が11月24日(木)に近畿経済産業局で行われた「社会人基礎力育成グランプリ2012【近畿地区】予選大会」に出場し、奨励賞を取得しました。
 社会人基礎力育成グランプリは日本経済新聞社主催・経済産業省と日経HR共催の大会で、産官学の有識者からなる審査委員会により、学生の社会人基礎力の成長や知識の深まり等を審査し、社会で活躍できる人材に育ったかという視点で総合評価されます。近畿地区大会では17大学22グループが参加し、それぞれ、教員の発表(3分間)~学生の発表(12分間)~質疑応答(4分間)の発表概要に従ってプレゼンテーションを行いました。
 本学からは、古沢昌之教授とOBPコース4年生の西川龍之介君、堤真緒さん、間中貴史君が「OBPコースにおける『ハードスキル』と『ソフトスキル』を兼ね備えた『起業家型人材』の育成」をテーマに発表しました。惜しくも上位入賞はのがしましたが、審査委員会より奨励賞を授賞されました。
 

 

 

古沢先生の発表4年生の発表

                        ▲古沢先生の発表                                  ▲4年生の発表

  • LINEで送る