ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 第36回東大阪市民ふれあい祭り 学生ステージに参加しました!

お知らせ

第36回東大阪市民ふれあい祭り 学生ステージに参加しました!

今年で36回目を迎える「東大阪市民ふれあい祭り」の学生ステージの運営などに本学学生が参加し、無事に終了することができました。

この学生ステージは、本学学生を中心に大阪樟蔭女子大学の学生を含めた約80人によって組織された学生運営委員会によって運営されました。学生たちは、当日までに15回の企画会議を実施し、前日及び当日は企画の運営や警備業務などを積極的に行いました。

お祭りの前日は、雨が降りしきる中、本番の天候と無事の成功を思いながら周辺の道路における準備作業を行いました。

お祭り本番となった5月12日(日)は、朝から快晴に恵まれ、近鉄河内小阪駅前のバスロータリーに設置された特設ステージ「見て笑い参加して楽しむinこさかステージ」にて学生ステージを開催しました。ステージ上では、さまざまな催しが行われ、ステージに上がって参加してくれた子どもたちと一緒になって、お祭りを盛り上げました。大きな声をあげて喜ぶ子どもたちの姿やその笑顔に、学生たちの喜びもひとしおといった様子でした。

また、催しの途中には、本学吹奏楽部のミニ演奏会も行われ、「六甲おろし」や「女々しくて」など数曲が演奏され、ステージに花を添えました。

第36回東大阪市民ふれあい祭り学生ステージは、無事成功理に終えることができましたが、これもひとえに東大阪市役所、ふれあい祭り実行委員会及び事務局各部会の方々を始め、多くの皆様方のご支援、ご指導の賜物であると心よりお礼申し上げます。

最後に、ステージに参加してくれた多くの子どもたちに、最大限の感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました。 

  • LINEで送る