ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 【留学生イベント】「日本の伝承ゲームを体験しよう!」を行いました!

お知らせ

【留学生イベント】「日本の伝承ゲームを体験しよう!」を行いました!

去る6/27(金)、本学留学生を対象に「日本の伝承ゲームを体験しよう!」イベントを開催しました。これは本学アミューズメント産業研究所が特別講座として行っている「日本の伝承ゲーム」を留学生向けに行ったものです。

日本に古くから伝わる遊びを実際に体験しながら、伝統ゲームの歴史や由来についても学びます。ゲームを教えてくださったのはアミューズメント産業研究所の高橋浩徳先生です。

留学生にゲームをスムーズに行ってもらえるように、留学生支援チューターが高橋先生に事前学習を受け、高橋先生のサポート役としてゲームを進行しました。

ゲームのルールはどれもシンプルですが、とても奥が深いもので、留学生は終了時間が来ても「まだゲームを続けたい」と熱中していました。

 

▲留学生にゲームを教えるため、留学生支援チューターは事前学習を行いました。

 

▲「投扇興」ゲーム。台の上に乗せられた的に扇を投げて落とすといったゲーム。扇をうまく飛ばすにはコツがいるよう。

 

▲「柳」ゲーム。10個ある自分の持ち駒を早く反対側の枠に入れた方が勝ち。相手の手口やコツを掴んでくると白熱した対戦になったよう。

▲「なんこ」ゲーム。お互いの手の中に合計で何本の棒を隠し持っているか当てるゲーム。女の子の手だと隠し持つのが少し難しいよう。

▲ゲーム後の茶和会。楽しいイベントとなりました!

  • LINEで送る