ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 開南大学(台湾)の国際交流センター長が本学を表敬訪問されました。

お知らせ

開南大学(台湾)の国際交流センター長が本学を表敬訪問されました。

7月8日(火)、開南大学の国際交流センター長であるカール・チャン(Karl Chang)氏が本学を表敬訪問されました。

台湾の私立大学である開南大学は、1917年に設立された「東洋協会台湾支部附属私立台湾商工学校」を原点とする大学で、2000年に5学部28学科・学生数1万人を有する新たな総合大学として開設されました。国際学術交流と国際発展を視野に国外のさまざまな大学と提携を結んでおり、日本では本学のほか、早稲田大学とも提携を結んでいます。

訪問当日は、谷岡学長・片山副学長・南方副学長やGETコース担当教員等と交流を深められたのち、アミューズメント産業研究所や商業史博物館といった大学の付属施設や、キャンパス内の様子などを視察されました。

   
▲開南大学 カール・チャン氏 ▲学内の様々な施設を視察されました
   
▲学修支援センター 電子黒板体験 ▲商業史博物館見学の様子
   
▲学長・副学長らとの集合写真 ▲GETコース担当教員との集合写真
  • LINEで送る