ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. アメリカ合衆国アラバマ州ノースアラバマ大学より、国際交流担当副学長のChunsheng Zhang氏が来学され、交流協定調印式を行いました。

お知らせ

アメリカ合衆国アラバマ州ノースアラバマ大学より、国際交流担当副学長のChunsheng Zhang氏が来学され、交流協定調印式を行いました。

10月31日(金)、ノースアラバマ大学・国際交流担当副学長のChunsheng Zhang氏が来学され、本学との交流協定調印式が行われました。この協定は、来年4月より始まるGETコースでの学生や教員の交流、学術情報の交換などを促進することを目的としています。

調印式終了後は、片山副学長やGETコース担当教員等と交流を深められたのち、経済学科・前田和彦准教授の授業を見学され、本学学生との意見交換も行われました。また、アミューズメント産業研究所や商業史博物館といった大学の付属施設や、キャンパス内の様子などを視察されました。
 

  • ノースアラバマ大学…1830年に創立された、全米の公立大学では最も古い大学の1つ。大学の位置するフローレンスは、アラバマ州北西部の経済・交通の中心地で、全米で最も治安の良い街の1つに挙げられています。

    専攻は、経営学・教育学・看護学など100以上あり、約7,000人の学生が学んでいます。ESL(English as a Second Language )プログラムは中級者から上級者まで5段階のプログラムが用意されており、世界54カ国から約850人の留学生を受け入れています。



交流協定にサインする、Chunsheng Zhang氏と片山副学長  
交流協定にサインするChunsheng Zhang氏と片山副学長  
 笑顔で握手する両副学長  GETコース担当教員らとの集合写真
 ▲笑顔で握手する両副学長 ▲GETコース担当教員らとの集合写真 
 前田和彦准教授の授業を見学  学修支援課の電子黒板を体験
 ▲前田和彦准教授の授業を見学  ▲学修支援課の電子黒板を体験
 GATEWAY(図書館)内を見学  谷岡記念館にて学園の歴史を知る
 ▲GATEWAY(図書館)内を見学  ▲谷岡記念館にて学園の歴史を知る
  • LINEで送る