ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 古沢昌之・経営学科教授が株式会社ダイヘンの社外監査役に選任されました。

お知らせ

古沢昌之・経営学科教授が株式会社ダイヘンの社外監査役に選任されました。

6月26日に開催された株式会社ダイヘン(東証一部上場, 本社=大阪市)の定時株主総会の決議により、本学総合経営学部経営学科の古沢昌之教授が、社外監査役として選任されました。

古沢教授は2011年から2014年までの4年間、同社顧問を務めており、今回2015年から2019年までの4年間、新たに社外監査役の任に就くこととなりました。古沢教授は国際人的資源管理論や国際経営論を専門としており、その高度な専門的知識と実践的見識を活かした監査役としての役割が期待されています。

株式会社ダイヘンは従業員約4,000名を擁する電力機器のトップメーカーで、溶接メカトロ機事業、半導体関連機器事業にも進出しています。また、米国・ドイツ・スロベニア・中国・台湾・韓国・タイ・インドネシア・インド等に関係会社を設立しているグローバル企業です。

 

  • LINEで送る