ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 2017-2018 日本学生支援機構奨学金 継続説明会について

お知らせ

2017-2018 日本学生支援機構奨学金 継続説明会について

本学では、以下の日程で学生を対象に継続説明会を実施しました。

1月11日(木)1年生 / 1月15日(月)2年生 / 1月18日(木)3年生

保護者向け情報誌Pitariでも先にお知らせしたとおり、継続説明会の補足資料を掲載いたします。
奨学金貸与にかかる手続きは、学生本人が行うことが原則です。
ご子女と一緒に継続願を入力するにあたり、参考とするための資料としてご利用ください。
※なお、説明会ではこれまでの貸与額をお知らせする「個人別資料」をお渡ししています。
ご子女がまだ説明会に参加できていない場合は、学生生活課へ資料を受け取りにいくようにお伝えください。

■日本学生支援機構奨学金(貸与型)の継続には条件があります。

・大学による、学力基準に則った適格認定(成績発表後、4月に判定処理をおこないます)
・本人による、インターネットを用いた継続願の提出
☆辞退を希望する場合も提出が必要です。

継続のための学力基準及び不振の場合の処置については、ご子女に配付した説明会資料を確認いただくか、Pitariに同封しています「奨学金だより(冬号)」をご確認ください。

■継続(辞退)願の提出方法

準備用紙を記入後、インターネットで継続願を入力してください。
入力準備用紙の書き方.pdf
【注】学生本人の収支計算方法.pdf
あらかじめ、入力準備用紙に記入したものを参照しながら入力してください。
1画面につき、30分経過するとタイムアウトし、最初から入力のやり直しとなります。

インターネットでの継続願入力方法.pdf

継続(辞退)願の入力締切 : 1月25日(木)

継続願を提出しない場合、学力基準に関わらず4月から廃止となります。
適格認定の結果、継続(警告含む)となった場合の4月の振込日は4月20日(金)です。
☆4月から辞退を希望する場合は、継続願入力時に「継続を希望しません」として提出してください。
  • LINEで送る