ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 教職課程講義に本学OB教員・山城先生を特別講師でお招きしました。

お知らせ

教職課程講義に本学OB教員・山城先生を特別講師でお招きしました。

5月20日(月)2限開講の教職課程講義「教育相談の理論と方法」において、
高等学校で長年教鞭を執られ、校長職にも就かれた本学OB・山城幸雄先生に
特別講師としてお越しいただきました。

高校3年の時に肺結核を患い、闘病した2年間に「何のために生きるのか」を
自問した結果、教員になるという夢を持ったこと、その時から50年以上に亘って
書き続けている何十冊という日記を持参し、それらを実際に学生たちに持たせ、
継続することの重みを語られました。

また、学生たちへは経験値がなく出来ないことは知らないことではない、
基礎学力と自信を身に付ける、幸せに生きるために勉強しなさいと説かれ、
ご自身も今も勉強を続けていることをお話になられました。

最後は山城先生の教え子とのエピソードも語られ、学生たちは教職への思いを
さらに強固にする貴重な時間になったと思います。ありがとうございました。

本学では教職課程を履修している学生に対して、「OB教員と在学生の交流会」を
毎年実施しています。2018年度も6月23日(土)に、2009年度~2017年度に卒業し、
中学校や高校で勤務するOB教員6名をお招きします。

OB教員が教員採用試験合格ための勉強法や定時制高校における教員の仕事、
社会や商業の指導方法、特別支援学校での勤務などについて、
実体験からスピーチしてくれる予定です。
教員を志す学生のサポート体制については、教務課までお問い合わせください。

  • LINEで送る