ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. イベント「内定者が体験。宅建のアピールにはコツがある!?」を開催しました

お知らせ

イベント「内定者が体験。宅建のアピールにはコツがある!?」を開催しました

7月23日(月)・24日(火)にイベント「内定者が体験。宅建のアピールにはコツがある!?」を開催しました。 

このイベントは資格講座「宅地建物取引士」を受講して合格し、就職活動を終了した4年生が宅建取得体験をPRして就職活動を行うためのコツを教える講座です。

講座の企画から運営まで全て4年生が行いました。

 

宅建を取得したことを自己PRとして書くには、どのようなことに留意すべきかを中心に、就職活動で活かせる知識や内定者の実体験を丁寧に伝えました。 

講座終了後は座談会を行い、就職活動のことや宅建の勉強について相談に乗りました。

 

 

イベント参加者は、宅建を既に取得している方、または、宅建を勉強中の方です。 

・合格者の勉強法や就活についての話を聞くことができて、やる気が今まで以上に出ました。

・勉強に行き詰って焦っていましたが、今日の話を聞いて勉強方法を変えたら合格の可能性があるとわかり、モチベーションが上がりました。

・自己PRの書き方について悩んでいたので大変参考になりました。

 と嬉しい声をたくさんいただきました。

 

資格を取得するだけではなく、資格取得を通してどのように成長したか・どのような強みを身につけたかということが就職活動では重要となります。

参加した学生は皆メモを取りながら真剣に先輩の体験談を聞き、座談会でも積極的に質問が飛び交っていました。

 

  • LINEで送る