ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 大学について
  3. 情報公表
  4. メディア掲載
  5. 大学広報(2014年度)

大学について大学広報(2014年度)

本学の多岐にわたる教育・研究・地域貢献活動の情報は、新聞、テレビなど様々なメディアに取り上げられています。これらの情報を、みなさまにいち早くお届けできるように発信していきます。

凡例

 メディア掲載   プレスリリース

 

神戸新聞<2015年1月25日日曜日>

地域面(阪神)「ひと探訪」コーナーに、公共経営学科 明尾圭造准教授(大阪商業大学商業史博物館 主席学芸員)へのインタビュー記事が掲載されました。

展覧会の企画・実施などを通じ、大阪画檀の魅力を地域や企業に発信するトップランナーの一人として明尾准教授がインタビューされ、その模様が掲載されました。

ページの先頭へ 

月刊金融ジャーナル<2015年1月号No.702>

特集「2015年、金融界を展望する」に、経営学科 林幸治准教授の寄稿文が掲載されました。

協同組織金融機関の目指す経営について、銀行との比較等により考察した寄稿文が掲載されています。 

ページの先頭へ 

広報たかいし1月号<2015年1月6日発行>

経済学科4年生の田代翔太さんが、高石市長を表敬訪問した様子が掲載されました。

〈大商大ビジネス・アイディアコンテスト〉をきっかけに、自身のアイディアが【オシャレ蛍光ワッペン】として商品化された田代さん。高石市長に、「高齢者や身体の不自由な方の交通事故などを減らしたい」と語りました。

アイディア商品化に至る開発ストーリーの詳細は下記をご覧ください。
 

ページの先頭へ 

京都新聞<2015年1月1日木曜日>

新春特集記事「私のキーワード」(103面)に、商学科 宮城博文専任講師のコメントが掲載されました。

宮城講師のキーワード「なんくるないさー」は、「挫けずに正しい道を歩むべく努力すればいつか良い日が来る」という意味の言葉。先の読めない世の中(状況)であるからこそ一日一日を大事にしたいという、宮城講師の想いが込められています。 

ページの先頭へ 

信濃毎日新聞<2014年11月9日日曜日>

経営学科 宮坂朋幸准教授が長野県諏訪市高島小学校で行った、研究成果報告会の様子が掲載されました。

下諏訪町出身の宮坂准教授は、2003年より高島小学校の「文献庫」に残された資料の調査や目録作りに取り組んでおり、11年間の研究成果を報告会にて発表。報告会には同校の児童や教員らが出席し、宮坂准教授の話す当時の生き生きとした学校生活の様子に驚いていたということです。

宮坂准教授は今後、資料の内容を地域で活用できるよう、戦後の資料についても整理・調査をすすめる予定です。

 

ページの先頭へ 

 

大阪日日新聞<2014年11月12日水曜日>

経済学科4年生の田代翔太さんに関する記事が掲載されました。

田代さんは第11回大商大ビジネス・アイディアコンテストで東大阪商工会議所会頭賞を受賞。その後、旭電機化成(株)の協力の元、アイディアの商品化に取り組み、見事に「マグネット反射ワッペン」として商品化を達成しました。

詳細につきましては大阪日日新聞WEBサイトをご覧下さい。

関連掲載URL

ページの先頭へ 

『週刊エコノミスト』(毎日新聞社)<2014年10月14日特大号>

ロシア経済に関する商学科中津孝司教授の寄稿文が掲載されました。

総合経営学部商学科 中津孝司教授が、アメリカやEUによるロシアへの経済制裁の影響について考察した寄稿文が、『週刊エコノミスト』91ページに掲載されました。

ページの先頭へ

 

山陽新聞<2014年9月11日木曜日>

ボクシング西日本新人王をかけた決勝試合に挑む、商学科4年生田淵圭祐さんの記事が掲載されました。

プロボクサーとしても活動中の本学商学科4年生田淵圭祐さん(岡山・関西高校出身)が、バンタム級西日本新人王をかけた決勝試合に挑むにあたり、決勝試合にかける思いやこれまでのボクシング人生の軌跡について取材された記事が、山陽新聞11面に掲載されました。
(記事掲載後、開催された決勝試合において見事勝利をおさめられ、西日本新人王のタイトルを手にされています。)



※掲載面:山陽新聞11面(この記事は山陽新聞社の許可を得て掲載しています。)

ページの先頭へ

 

朝日新聞(東京本社版)<2014年6月22日日曜日>

社会人入学試験 シニア特別授業料減免制度に関する記事が掲載されました。

「リライフ人生充実」特集面(33面)において大学での学びを紹介する記事の中で、社会人入学試験「シニア特別授業料減免制度」に関する記事が掲載されました。

ページの先頭へ

読売新聞<2014年6月20日金曜日>

公共経営学科 伊木稔教授のインタビュー記事が掲載されました。

関西の「育てる力」を考察する特集記事〈論〉(15)の中で、街の発展のため次代を担う人材の育成について、伊木教授のインタビュー記事が掲載されました。

ページの先頭へ

日本経済新聞<2014年4月6日日曜日>

粂野博行教授の著書『中小企業の空洞化適応』が読書欄で紹介されました。

中小企業が国内にとどまりながら、事業を変えず、新たな業界での新しい顧客をつかむことにより、多くの事業者が存続を可能にした長野県諏訪地域をモデルとして紹介しています。

関連掲載URL

ページの先頭へ