ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 大学について
  3. 概要
  4. 教員紹介
  5. 木戸 盛年 - 経済学科

大学について教員紹介

経済学科 助教 木戸 盛年 Kido Moritoshi

社会心理学、健康心理学、嗜癖行動学

木戸 盛年

生年 1979年
学歴
  • 関西学院大学文学部 心理学科 2003年卒業
  • 関西学院大学大学院 文学研究科心理学専攻 博士前期課程 2006年修了
  • 関西学院大学大学院 文学研究科総合心理科専攻心理科学領域 博士後期課程 2014年修了
学位 博士(心理学)
主な職歴 2008年関西学院大学大学院文学研究科 大学院研究員、2011年神戸学院大学人文学部人間心理学科 実習助手
主な担当科目 心理学、社会心理学、経済学特殊講義Ⅰ・Ⅱ
専門分野 社会心理学、健康心理学、嗜癖行動学
研究課題 「行動嗜癖」としての「病的賭博」に関する心理学的研究
研究実績

著書

Current research & practices on cognitive behavior therapy in Asia.

論文

「修正日本語版South Oaks Gambling Screen(SOGS)の信頼性・妥当性の検討」 心理学研究, 77
「大学生における嗜癖的行動の抽出」 行動科学, 47
「情報教育の光と影-在学中の情報教育が卒業後に及ぼす影響の諸相-」関西学院大学高等教育研究, 創刊号
「大学生の心理的適応に関するスクリーニングテストの作成(2)」 神戸学院大学人文学会『人間 文化』 第34号

その他

2009年度関西学院大学総合教育研究室 研究プロジェクト 学内共同研究員
2009年度関西学院大学情報メディア教育センター 研究プロジェクト 学内共同研究員
2010年「The 2nd UCAN Center International Conference 2010」シンポジスト
2013年 日本心理学会第77回大会 公募シンポジウム「依存・嗜癖問題における心理学的研究の諸相」シンポジスト
2014年 平成26年度アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会 シンポジウム「依存・嗜癖問題への心理学的アプローチ」シンポジスト
2014年 日本心理学会公開シンポジウム「溺れる心依存症を考える」シンポジスト
その他、国際学会・国内学会の発表多数

学会 日本心理学会、日本応用心理学会、日本アルコール・アディクション医学会、関西心理学会、日本精神神経学会
受賞
社会活動
趣味 読書 映画鑑賞