ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 大学について
  3. 概要
  4. 教員紹介
  5. 河辺 純 - 経営学科

大学について教員紹介

経営学科 教授 河辺 純 Kawabe Jun

経営学史、経営哲学

河辺 純

生年
学歴
  • 広島大学法学部 卒業
  • 関西大学大学院総合情報学研究科修士課程 修了
  • 桃山学院大学大学院経営学研究科博士後期課程 修了
学位 博士(経営学)、修士(情報学)
主な職歴
主な担当科目 経営管理論、経営学史、経営倫理学、経営学概論Ⅰ・Ⅱ
専門分野 経営学史、経営哲学
研究課題 経営学説・思想の哲学的考察
研究実績

著書

  • 『経営学の批判力と構想力』(共)文眞堂
  • 『バーナード(経営学史叢書第Ⅳ巻)』(共)文眞堂
  • 『初期アメリカ経営管理思想における解釈学的特性と物語性の研究』(単)雄松堂出版
  • 『現代経営と経営学史の挑戦』(共)文眞堂
  • 『思考する組織』(共)文理閣

論文

  • 「『経験としての協働』を考える」(単)『桃山学院大学キリスト教論集』第50号
  • 「社会関係資本論の可能性と限界-人間協働の哲学からの接近-」(単)『大阪商業大学論集』第172号
  • 「開かれた社会における人間性と道徳性」(単)『大阪商業大学論集』第160号
  • 「人間協働の再生-公共性と物語り性をめぐる思想からの一考察-」(単)経営哲学学会編『経営哲学』第6巻2号
  • 「ステイクホルダー・マネジメントと物語り論-バーナードの<有効性>と<能率>概念を媒介にして」(単)経営哲学学会編『経営哲学』第4巻1
  • 「経営学における『実践』の意味とその方法」(単)『大阪商業大学論集』145号
  • 「M.P.フォレットの経営哲学と解釈学」(単)経営哲学学会編『経営哲学』第1巻

その他

  • 『経営学史事典』(共)文眞堂
学会 日本経営学会、経営学史学会、経営哲学学会、日本経営倫理学会、日本ホワイトヘッド・プロセス学会
受賞
社会活動 経営学史学会理事、東大阪市環境審議会委員、東大阪市産業創造勤労者支援機構評議員
趣味