ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 大学について
  3. 概要
  4. 教員紹介
  5. 中塚 華奈 - 経済学科

大学について教員紹介

経済学科 専任講師 中塚 華奈 Nakatsuka Kana

農業経済学、食農教育、オーガニック

中塚 華奈

生年 1970年
学歴
  • 神戸大学農学部園芸農学科食料環境経済学講座1994年卒業
  • 神戸大学大学院自然科学研究科博士前期課程植物資源学専攻1996年修了
  • 神戸大学大学院自然科学研究科博士後期課程資源生物科学専攻1999年修了
学位 博士(農学)、修士(農学)
主な職歴 非常勤講師(奈良県農業大学校・京都精華大学・賢明学院女子短期大学・和歌山大学・武庫川女子短期大学・大阪商業大学)・農業改良普及員・有機JAS検査員&判定員
主な担当科目 環境論、農業経済学
専門分野 農業経済学、食農教育、オーガニック
研究課題 持続的な食料生産・流通・消費に関する経済学的考察
研究実績

著書

  • 『「農」の付加価値を高める六次産業化の実践』(共)筑波書房2013
  • 『やっぱりおもろい!関西農業』(共)昭和堂2012
  • 『食育絵本「リュウちゃんパクパクモグモグ」』夕月書房2007

論文

  • 「関西における環境保全型農業の取組と地域農業」『農業問題研究第46巻第2号』pp20-31,2015.
  • 「普通科高校における農業教育の効果と実施条件」『日本農業教育学会誌第41巻別号』pp29-322010
  • 「地域農業の組織化のタイプ・範囲・キーポイント」『農林業問題研究第157号』pp472005
  • 「食料農業システムにおける新たな需要—環境ラベルの開発」『のびゆく農業』財団法人農政調査委員会2003
  • 「環境情報源としての農産物表示制度に関する研究—環境ラベルの適用を中心として」『神戸大学農業経済』pp11-222002

その他

  • 書評「食農資源学会編『新たな食農連携と持続的資源利用』筑波書房、2015年」『農業と経済』第82巻第2号、p102、2016.
  • 書評「中島紀一・大山利男・石井圭一・金 氣興 『有機農業がひらく可能性:アジア・アメリカ・ヨーロッパ』シリーズ・いま日本の「農」を問う3」ミネルヴァ書房、2015年」『有機農業研究』2016.(受付番号:16-BR2)(印刷中)
  • 学外発表「有機JAS資材の適合性判断に関する研究」日本有機農業学会、龍谷大学、2015年12月13日
  • 学会発表「グローバル経済下における有機JAS制度の課題~指定農林物質と同等性による参入障壁~」日本有機農業学会、島根大学、2014年12月6日
  • 学外発表「消費者との連携による都市農業の保全と課題-東大阪市のエコ農産物特産化とファームマイレージ2運動」地域農林経済学会、鳥取大学、2015年10月31日
  • 雑誌連載「ナカツカカナのオーガニックコラム」『自然と農業』木香書房2011〜2015
学会 日本有機農業学会(理事)、地域農林経済学会
受賞
社会活動 NPO法人有機農業認証協会(理事長)、NPO法人食と農の研究所(理事)、NPO法人日本オーガニック認証協会(理事)、堺市農業振興ビジョン推進会議(委員)、兵庫県ひょうごバイオマス利活用推進委員会(委員)、淡山疎水・東播用水未来遺産運動計画検討委員会(委員)、株式会社トーホー農業部門(顧問)
趣味 旅行、スキー、ピアノ、お菓子づくり、オーガニックに関すること何でも