ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 就業力教育
  3. 大学時代
  4. 大商大ビジネス・アイディアコンテスト
  5. 第6回 2008年度の結果

就業力教育第6回 2008年度の結果

ファイナリスト7名と谷岡学長

ファイナリスト7名と谷岡学長

応募総数445件の頂点に輝いたのは...

学園祭の初日である10/24(金)に大商大ビジネス・アイディアコンテスト2008ファイナルプレゼンテーションが行われ、商学科3年の阿部紫野さんの「QRコードで誰でもやさしいショッピング【UNIQRO】~UNIVERSAL×Quick Response×CLOTHING~」が見事学長賞に輝きました!

阿部さんは去年に引き続き学長賞を受賞し、大商大ビジネス・アイディアコンテスト始まって以来初の「学長賞二冠」も成し遂げました!

ページの先頭へ

受賞作品

学長賞
商学科3年 阿部 紫野
「QRコードで誰でもやさしいショッピング【UNIQRO】~UNIVERSAL×Quick Response×CLOTHING~」

アイディアの概要

洋服ショッピングで分からないことがあったら、タグについているQRコードをビピッ!
商品情報+αをかんたん確認!携帯電話が自分専用のスタッフとなって、障がいのある人にもない人も快適なショッピングを提供♪

アイディアコンテストに出場して

ユニバーサルをテーマにした今回。実際に洋服ショッピングに不満をもつ人に話を伺ったり、携帯会社に行きユニバーサル携帯について話を聞いたり...。真のユニバーサルとは何なのか悩んだこともありましたが、実際に足を運ぶことで見えてくるものがありました。コンテストを通じて、たくさんの人と出会い、また、たくさんの考え方と出会うことができました。参加できて、本当によかったです。

ページの先頭へ

副学長賞
商学科3年 桑原 弘宗「書けルンです!」

アイディアの概要

このアイディアを考えたきっかけは、ビジネス的な事は出さずに誰かの役にたてる物を作ろうと思いこのアイディアを出しました。

アイディアコンテストに出場して

このビジネス・アイディアコンテストに挑戦してみて色々なものが身についたと思います。特に僕が一番感じたことは、頑張って越えた壁の先には絶対いい結果がついてくるんだという事です。はっきり言って止めたいと思った時もありました。アイディアをもっといいものにしようもっといいものにしようと考えるたびにプレッシャーを感じた時もありました。けれど、コンテストが終わってみたらそこには感動が待っていて、今までの事を振り返り本当にいい経験が出来たと思います。頑張ればいい結果がついてくる。本当にこのビジネス・アイディアコンテストに参加してよかったと思います。

ページの先頭へ

東大阪商工会議所 会頭賞
経営学科1年 菊池 宏弥「プロデビュー.com ~アマチュアからプロアーティストへの登竜門~」

アイディアの概要

Webを通してアマチュアアーティストのプロデビューを支援するサービス。
アーティストにとっては知名度が上がる、鑑賞者の反応がダイレクトに分かるといったメリットが。
業界企業にとっても新人発掘の機会がUPする。

アイディアコンテストに出場して

私にとって全てが新鮮でした。自分のアイディアを具体化し、どうすれば聴衆に理解してもらえるかなどを練り上げていくプロセスが大変難しかったです。実現可能なのか、収支計画、類似サービスとの比較、市場性など、詰めなけれなならないことが多く大変でしたが、今回の経験で得たものは今までの人生の中でも貴重なものになりました。それに加え、効果的なプレゼンを組み立てるのも苦労しましたが、やりがいもありました。また1年時からこのような機会を頂いたことを感謝しています。他のファイナリスは先輩ばかりで、毎日見習うことが多く良い刺激になりました。あれだけ大勢の人の前に立つことも初めてだったのでいい経験になりました。

ページの先頭へ

特定非営利活動法人東大阪地域活性化支援機構 理事長賞
商学科3年 出海 朱絵「ENJOY!!通販Life!!~通販オリジナル商品試着サービス~」

アイディアの概要

このサービスは、通販でしか購入できない商品を、購入前に期間限定で試着できるイベントを行うサービスです。サイズや着心地に納得のいく楽しい通販生活を提供します。

アイディアコンテストに出場して

私は、3年になってアイデアコンテストと本気で戦う事を決めました。アイディアの事を考える毎日で、思いついたアイディアを何度も練り直しました。1次・2次審査を突破し、ファイナルプレゼンでは、今まで経験したことのないような観客数だったので、度胸がつきました。伝える事の楽しさがより増しました。あんなに夢中で何かに取り組めた4か月は生きてきて初めてでした。とてもイイ経験になりました。

ページの先頭へ

審査員特別賞(順不同)
経済学科3年 伊藤 光平「サンタでGO!!」

アイディアの概要

大人も子どもも一緒に楽しめる!。

アイディアコンテストに出場して

ビジネス・アイディアコンテストでは、全員がライバルであり、全員が仲間でした。皆で一緒に発表練習を行い、気付いた事を言う。また、僕のようにパワーポイントなどが分からない人にも分かる人が教えてくれるということがありました。今回のビジネス・アイディアコンテストファイナルプレゼンテーションという舞台に立たせて頂いたことを嬉しく思います。そして、今回のことで出会えた方々にも感謝しています。

ページの先頭へ

審査員特別賞(順不同)
経営学科2年 土居 脩司「広告記載で無料配布ノート」

アイディアの概要

企業から広告費を貰って、広告入りノートを製作 し、ノートを普段使っている学生に無料配布する。
地元商店街や中小企業の広告を載せ地域活性化に繋げていこうとするアイディア。

アイディアコンテストに出場して

アイディアを練ることから始まり、企画、プレゼンと大変な作業が多く、何度もくじけそうになったが、その都度友人や先輩、そして先生に助けられました。彼らの協力が無かったらファイナルの場に立つことができなかったと思います。そして、ファイナルでのライバルである6人にはお互いに励ましあったり、意見を交換するなど切磋琢磨することで仲良くなれました。
今回のアイディアコンテストで得たもののなかで一番は、多くの友人を作ることができたことです。

ページの先頭へ

審査員特別賞(順不同)
商学科2年 花輪 有一「楽しめ~る切符」

アイディアの概要

事実上使い捨てにされている切符。切符裏にQRコードの形で印刷。
切符の有効活用、高付加価値化を実現。
切符裏QRコードには沿線地域の密着情報や商店街情報を配信するサービス。

アイディアコンテストに出場して

発表7分質疑応答3分の10分という短い発表時間にかけた多くの時間と思い。辛い事ばかりで、逃げ出したくもなったが、発表を終えた今ではプレゼンの感動と達成感に満ち溢れている。
本当に、大学生活の中でかけがえのない貴重な経験であった。

ページの先頭へ

ファイナルプレゼンテーションの様子

ファイナルプレゼンテーションの様子 ファイナルプレゼンテーションの様子 ファイナルプレゼンテーションの様子

ファイナルプレゼンテーションの様子 ファイナルプレゼンテーションの様子

ファイナルプレゼンテーションの様子 ファイナルプレゼンテーションの様子

ページの先頭へ

海外ビジネス研修旅行

第6回大商大ビジネス・アイディアコンテスト2008の上位入賞者への副賞として、海外ビジネス研修
旅行を実施しました。
2008年度は、フィリピンセブ島へ行ってきました!

【海外ビジネス研修旅行】
期間 2009年3/14(土)~3/17(火)の4日間
目的地間 フィリピンセブ島
1日目 (マニラ経由)
関西空港発 セブ島へ
2日目 ボホール島
ボホール島観光
オーシャンジェットフェリー(セブ港~タグビララン港)、
血盟記念碑、ロボク川クルーズ、チョコレートヒルズ、ターシャ・ビジター&リサーチ・センター、山刀鍛冶、バクラヨン教会
3日目 ボホール島
企業視察(2社:フィリピン地元工業と日系企業)
PROFOOD INTERNATIONAL CORP(マンゴー製造工場)、株式会社東京ドレス、Freeriders International Corp、SHIGEJIRO ONDA
4日目間 (マニラ経由)
関西空港着 解散

ページの先頭へ

東京ドレスセブ工場・SHIGEJIRO ONDAにて

中央財経大学にて 中央財経大学にて 中央財経大学にて

チョコレートヒルズ・血盟記念碑にて

工場見学の様子 工場見学の様子 工場見学の様子

研修後記

今回の海外ビジネス研修旅行では、現地のフィリピン人や多くの海外の人との出会いがあり、「心から通じ合いたい」という思いで積極的に会話をしました。そして、気持ちが通じたときは、人と人とのつながりの温かさを感じることができました。
参加した学生の皆さんは、この経験を通じて色々な世界を知り、今まで培ってきた自分の軸を新たに見つけることができたのではないでしょうか。また、新たな生き方や社会の仕組み・問題について改めて多くの学びがあったように思います。

  • 資料請求
  • お問い合わせ先一覧
  • 入試情報サイト
  • 2015年度入試一覧

就業力教育