ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 就業力教育
  3. 大学時代
  4. フィールドワークゼミナール
  5. 【宍戸ゼミナール】縄手・上四条校区サマースクールにてイベントを実施しました。

就業力教育フィールドワークゼミナール

【宍戸ゼミナール】縄手・上四条校区サマースクールにてイベントを実施しました。

 8月21日(月)10時より、四条会館(東大阪市四条町8-14)にてサマースクールを実施しました。小学1~6年生約30名を対象に、午前中に学習指導を行い、午後に宍戸ゼミナールの学生が企画したイベントを行いました。今回は午後のイベントの様子を取材しました。

 今回のイベントでは、ビンゴゲーム、的当てゲームをしました。ビンゴゲームでは、「くじ引きしたい人!」の声に「はい!はい!」と、子ども達は大盛り上がりでした。くじに書かれた数字が読み上げられると、真剣にビンゴカードの数字を確認していました。ビンゴゲームでは景品も用意してあり、ビンゴになった子ども達は「ビンゴ!」と大声を上げ、嬉しそうに景品を選んでいました。ビンゴが出ずに景品がもらえなかった子ども達には、参加賞としてお菓子が配られました。

 的当てゲームでは、学年を混ぜた5チームに分かれて、チーム戦をしました。的当てゲームは2チームずつしかできないため、待っている間、他のチームは「手作りの卓球台」で卓球ゲームをしました。この「手作りの卓球台」はテーブルとペットボトルでできており、ラケットはスリッパです。的当てゲームに負けないほど、盛り上がりました。

 14時30分、全てのゲームが終了し、優勝チームには賞品がもらえると知って、発表に集中する子ども達が印象的でした。優勝したチームには「チームのみんなで仲良く分けてね」とお菓子の詰め合わせをプレゼントしました。

 最後に、子ども達から「ありがとうございました!」と感謝の言葉をかけられ、学生は今日一番の笑顔が出ました。暑い中でも元気な子ども達に合わせて、疲れもあったと思いますが、最後までお兄さん・お姉さんとして頑張っていました。

 今回の取材にご協力いただきました、関係者の皆さま、ありがとうございました。

<「くじ引きしたい人!」「はい!」>

<ビンゴカードを真剣に確認する子ども達>

<参加賞もあります!>

<的当てゲームの様子>

<ラケットはスリッパ!手作りの卓球台>

<卓球の様子>

<優勝チームの発表!集中する子ども達>

<子ども達から「ありがとうございました!」>

 

<宍戸ゼミナールの学生>

 

フィールドワークゼミナール

  • 資料請求
  • お問い合わせ先一覧
  • 入試情報サイト
  • 2015年度入試一覧

就業力教育