ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 就業力教育
  3. 大学時代
  4. フィールドワークゼミナール
  5. 【池田ゼミナール】株式会社電業にて、企業実習・ヒアリング結果について報告会を開催しました。

就業力教育フィールドワークゼミナール

【池田ゼミナール】株式会社電業にて、企業実習・ヒアリング結果について報告会を開催しました。

 2017年12月13日(水)11時00分より、株式会社電業(東大阪市高井田中)にて、池田潔ゼミナール2年次生の栗川さん、壽福さん、田代さん、今井さんによる報告会を開催いたしました。

 池田潔ゼミナールでは、「フィールドワークによる中小企業と地域社会の共生に関する研究」をテーマに、「高井田まちづくり協議会との地域再生」プロジェクトを進めています。

 高井田地区は東大阪市内では住工混在地区として知られており、どのように住民と製造業が共生していくかが問われています。この住工混在地区の中で製造業を営む企業を取り上げ、その現状といかにすれば地域住民と共生できるかなど課題や方策を分析していく予定です。

 実際に、2年次生の4名は、9月4日(月)~8日(金)の間、株式会社電業でのフィールドワークに伴う企業実習とヒアリングを実施しました。

 今回は、この企業実習やヒアリングを踏まえて、SWOT分析「強み・弱み・機会・脅威」を書き出し、クロスSWOT分析「強みを活かす戦略・弱みを活かす戦略・脅威を克服する戦略・専守防衛」を用いて企業研究した内容について報告しました。また、「脅威を克服する戦略」として、新規事業に取り組むことを挙げ、新たな提案について学生の意見を述べました。

 報告の後は、参加してくださった職員の方々から、「学生の皆さんが指摘したことについて社内でも話し合っているので、若い皆さんの意見を参考にしたい」等、講評をいただきました。

 今回の取材にご協力いただきました、株式会社電業の関係者の皆さま、ありがとうございました。

<株式会社電業(東大阪市高井田中)

<発表の様子①>

<発表の様子②>

<講評の様子①>

<講評の様子②>

フィールドワークゼミナール

  • 資料請求
  • お問い合わせ先一覧
  • 入試情報サイト
  • 2015年度入試一覧

就業力教育