1. スポーツセンタートップ
  2. スポセンコラム
  3. 【柔道部】2016年夏期強化合宿

スポセンコラム

【柔道部】2016年夏期強化合宿

8月22日(月)から本学柔道部の夏期強化合宿が、沖縄県那覇市にある奥武山公園の武道場等において行われました。朝は5時50分より宿泊先の前に集合して準備運動した後に、奥武山公園への全力でのランニング(かなりのスピード)。奥武山公園内に着いてからはダッシュとトレーニングを行い、再び宿泊先まで戻るという練習から始まりました。早朝で薄暗いとはいえ、この時期はまだ暑く湿度も高く(ちょうど台風の影響がありました)、ランニングとトレーニングで汗だくになっていました。その後、朝食を取った後に、武道場へ向かいます。

奥武山公園には「沖縄セルラースタジアム那覇」など、さまざまなスポーツ施設があります。右の写真は武道場の1階の入り口付近の様子です。武道場での練習は礼に始まり、準備体操を行った後に、打ち込み練習、乱取りへと進みます。

間近で見るとかなりスピードが速く、相手を投げる一瞬でさらにそのスピードは加速していきます。午前中は5分×8本の乱取りを2セットこなします。疲れてくると声が出てこなくなるところですが、笠松監督から「大学生、元気出して!」と掛け声をかけられると、気合を入れ直して練習に打ち込んでいました。

沖縄県警察に所属されている方にもご参加いただきました。学生との乱取りにも参加いただき、また、その際に気付いたことをご助言いただくなど、ご指導を賜りました。技が決まったときの「ヤー」という声は、周囲の注目を一手に集めるものでした。指導していただいた方の学生の練習を見る眼差しは鋭く、緊張感が満ち溢れていました。午前の練習が終わる時は集合して礼を行います。

お昼ごはんは食べた後は、午後からの厳しい練習を乗り切るためにしっかりと身体を休めます。午後からは「寝技」の乱取りも行われました。
今回の夏期強化合宿の武道場には、沖縄警察所属の方、那覇西高校と沖縄尚学高校、明治大学の同好会も参加されました。普段は同じ所属内で練習する機会が多いですが、このような場所でいろいろな方と練習に取り組み、切磋琢磨できる環境は非常に刺激があって良い成果が期待できるように思いました。

(あらひら)

スポセンコラムTOPへ戻る

お問い合わせ

スポーツセンター(学生生活課 課外活動支援室) TEL:06-6785-6129 FAX:06-6785-6444 Mail:rsc@oucow.daishodai.ac.jp