一般利用者のみなさまへ(利用制限解除後の対応について) | News&Topics | 大阪商業大学 図書館

News&Topics

一般利用者のみなさまへ(利用制限解除後の対応について)

重要 2020/10/27

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため大阪商業大学図書館の利用制限を開始して以来、既に7か月が経過しました。しかしながら、制限解除のめどが立たず、利用者の皆さまには長らくご不便をおかけしております。
 つきましては、利用制限解除後の対応につきまして、次のとおり取り扱うこととしましたのでお知らせいたします。
引き続きご利用いただきますようよろしくお願いします。

○利用制限期間相当日数(2020年3月20日から制限解除されるまでの日数)+6か月無料延長
 2020314日付の図書館HPで一般利用者のみなさまに、利用停止期間相当日数を延長させていただくとご案内しておりました。今般の状況を鑑み、有効期限日に利用を制限していた期間に加えてさらに6か月を付与させていただくこととしました。
 お手続きは、利用制限解除後に2階カウンターにて受け付けます。
 利用制限解除のお知らせはホームページで行いますのでご確認ください。
 例)もし、利用制限が2021年4月1日に解除(再開)された場合
  2020年6月15日が有効期限の方は、1年12日間を延長し2021年6月27日が期限となります。
  これにさらに6か月が付与され、利用期限は最終的に2021年12月27日となります。

 なお、今後、当図書館を利用される予定がなく、利用登録料の返金を希望される方には返金いたします。但し、貸出中の資料等がある場合はご返却後の手続きとなります。
手続きの詳細はこちら(PDF)