【図書館】「第8回大商大プチエッセイコンテスト」作品大募集! | News&Topics | 大阪商業大学 図書館

News&Topics

【図書館】「第8回大商大プチエッセイコンテスト」作品大募集!

イベント 2022/06/27

「第8回大商大プチエッセイ大賞」を開催します!
このコンテストは、本学在学生の文章(エッセイ)による自己表現の「場」として、また学生・教職員が図書館の活動を通じてつながる「場」の一つとして実施しています。
そして、今年度は「U-メディアセンター GATEWAY」が、開館20周年を迎えます。「GATEWAY」という名前は、「学問への登竜門」、「学問への入口」の意図を込めて、また、広く「可能性への入口、世界への入口、未来への入口、そして、もう一人の自分への入口」となることを願って名付けられました。
今回は、この「GATEWAY」に込められた思いにちなむ2つのテーマを掲げます。


【募集テーマ】①または②から選んでください。
①「GATEWAYと私」
2~6階の図書館の本や雑誌との出会いや図書館にまつわる思い出・エピソードはもちろん、1階エントランススペースでの出来事や活用法(カウンター席をお昼ご飯の定位置にしている、テーブル席を空き時間の居場所として有効活用しているなど)、「GATEWAY」をくぐりながら思うことなど「GATEWAY」とあなたのストーリーなら何でもOKです。
②「あの時の私に送る手紙」
小学生・中学生の頃の自分、高校生の頃の自分、大学新入生の頃の自分・・・
あの時、友達や先輩、先生、親などからかけられた言葉に、自分の思いや言葉をうまく返せず、そのまま反発したり遠ざかってしまったり、逆に、言われたとおりにしてみたけれど、何かしっくりこない、・・・あの時、今の自分がその場にいれば、その言葉をきっかけにもっと違った「その後」を作ることができたのではないか、と振り返ることはありませんか?大学生活でいろいろなことを経験し、今、新たな「もう一人の自分への入口」に立っているあなたから、「あの時の」自分に伝えたいこと、アドバイスしたいことなどを交えた自分への「手紙」を募ります。

【字  数】400字~800字程度

【応募資格】本学学部生・大学院生
【応募方法】図書館HPまたはS-Navi!掲示版(イベント・展示会)から応募用紙(Wordファイル)をダウンロードし必要事項を記入の上、Eメールに添付して送信してください。

【応募期間】2022年6月27日(月)~2022年9月23日(金)

【  賞  】
○図書館長賞     1名(賞状、図書カード10,000円分)
○優秀賞       2名(賞状、図書カード5,000円分)
○審査員特別賞    最大3名(賞状、図書カード3,000円分)
○参加賞       応募者全員(図書館特製クリアファイル)

【授賞式】2022年10月28日(金)13:00~(予定)

※詳細は、応募要項をご覧ください。

応募要項ダウンロード→第8回応募要項.pdf

応募用紙ダウンロード→第8回応募用紙.docx

募集チラシダウンロード→第8回ポスター.pdf


第8回プチエッセイコンテストポスター_page-0001.jpg