河内木綿栽培日誌を始めました | News&Topics | 大阪商業大学 商業史博物館

News&Topics

河内木綿栽培日誌を始めました

ニュース 2020/07/15

現在商業史博物館は休館中ですが、館の外庭ではかつて地域の伝統的な商品作物であった「河内木綿」を鉢植え栽培しており、ご覧いただくことができます。

この頃は小さな黄色い花が咲きはじめています。(木綿の花を見たことがない人はぜひ!)
秋口には実が割れて、中から真っ白な綿が現れる予定です。

木綿の栽培日誌はホームページで公開していますので、みなさんも木綿がすくすく育ち、実を付ける様子を見守ってください。

  「河内木綿栽培日誌」
  https://ouc.daishodai.ac.jp/museum/kawachimomen/diary.html

  「河内木綿について」
  https://ouc.daishodai.ac.jp/museum/kawachimomen/