緊急事態宣言発出に伴う本学の対応について(1/13) | お知らせ | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

お知らせ

緊急事態宣言発出に伴う本学の対応について(1/13)

重要 2021/01/13

令和3年1月13日

学生、保証人(保護者) 各位
教職員 各位

大阪商業大学       
学長 谷岡一郎      
新型コロナ対策本部    
本部長 片山隆男(副学長)


緊急事態宣言発出に伴う本学の対応について

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い、1月13日に大阪府、京都府、兵庫県等を対象として緊急事態宣言が発出されました。しかしながら、今回の緊急事態宣言において、大学は休業要請の対象とはなっておりません。

 本学におきましては、大阪モデルに基づく非常事態の宣言に基づいて設定した活動制限レベル2を維持し、下記のとおり対応を行います。ただし、課外活動については、緊急事態宣言の内容をふまえ学内外を問わず禁止とします。

 なお、学生及び教職員の皆様におかれましては、これまで以上に感染防止の意識を高めていただきたく、引き続きマスクの着用や手洗い・手指消毒などの基本的な感染予防に加え、不要不急の外出、集団での飲食を伴う懇親の場の設定及び参加の自粛にご協力ください。

1.入構について
下記の場合を除き、入構自粛とします。
  • 教員の指示により教室等での授業に参加する場合(下記「2.授業及び定期試験について」参照)
  • オンライン授業の受講、課題等への対応に際し、学内の情報機器、Wi-Fi環境を利用する場合
  • 事務局窓口において各種手続きを行う場合
2.授業及び定期試験について
今年度残りの授業及び定期試験は、引き続き、全てオンラインで実施します。
※後期授業を当初から全てオンラインで実施している科目は、当初の計画通り実施します。
※詳細については、S-Navi!掲示板で下記の掲示を確認してください。
  • 12/4掲示「大阪モデル「赤信号」点灯に伴う活動制限レベルの引き上げ及び後期授業等の取扱いについて」
  • 12/4掲示「【重要】令和2年12月7日(月)以降の授業の取扱いについて(お知らせ)」
  • 12/5掲示「【重要】令和2年12月7日以降の授業の取扱いについて(お知らせ)(補足)」
3.事務局窓口について
窓口の対応時間を10時~17時とします。※土日祝除く
4.課外活動について
「許可制」としていましたが、緊急事態宣言期間中は学内外を問わず禁止とします。
5.研究室の利用について
オンライン授業の準備や教育研究活動など、やむを得ない場合を除き、利用自粛とします。
6.その他の学内諸活動について
各種ガイドラインに基づいた対応とします。
7.その他
各種ガイドラインやフローチャートは、S-Navi!掲示板の「新型コロナ指針」に掲載されていますので、確認してください。

以上