緊急事態宣言延長に伴う本学の対応について(5/29) | お知らせ | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

お知らせ

緊急事態宣言延長に伴う本学の対応について(5/29)

重要 2021/05/29

令和3年5月29日

学生、保証人(保護者) 各位
教職員 各位

大阪商業大学 
学長 谷岡一郎


緊急事態宣言延長に伴う本学の対応について

 令和3年4月25日に発出された緊急事態宣言については、依然として厳しい医療提供体制が続いていることから、6月20日までの再度の延長が決定されました。
 本学におきましては、4月15日に引き上げた活動制限レベル2を維持し、下記のとおりの対応とします。
 なお、大学として感染予防策は引き続き十分講じてまいりますが、より一層皆さん各自がマスクの着用・検温・手指消毒などを徹底するとともに、不要不急の外出を控え、会食やイベントなどへの参加を自粛するようお願いいたします。


1.入構について
下記の場合を除き、入構自粛とします。
  • オンライン授業の受講、課題等への対応に際し、学内の情報機器、Wi-Fi環境を利用する場合
  • 事務局窓口において各種手続きを行う場合
2.授業について
引き続き全ての科目をオンラインで実施します。
緊急事態宣言解除後、6月24日より対面授業の再開を予定しています。(※詳細については、改めてS-Navi!掲示板で連絡します。)
3.事務局窓口について
窓口の対応時間を10時~17時とします。※土日祝除く
4.課外活動について
緊急事態宣言期間中は学内外を問わず禁止とします。
5.研究室の利用について
オンライン授業の準備や教育研究活動など、やむを得ない場合を除き、利用自粛とします。
6.その他の学内諸活動について
各種ガイドラインに基づいた対応とします。
7.その他
各種ガイドラインやフローチャートは、S-Navi!掲示板の「新型コロナ指針」に掲載されていますので、確認してください。

以  上