新型コロナワクチン職域接種の実施について | お知らせ | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

お知らせ

新型コロナワクチン職域接種の実施について

重要 2021/06/22

 本学では、職域での新型コロナワクチン接種を開始する政府発表方針に沿って、東大阪大学と連携し、学生・教職員、本学園関係者及びグループ会社社員を対象に本学キャンパス内で、以下のとおりワクチン接種を実施することとなりました。
 現在、関係省庁とも協議のうえ準備を進めておりますので、具体的な実施⽇、実施方法等、詳細が決定し次第、改めてお知らせいたします。
 なお、本学では学⽣・教職員等の命と健康を守り、安心して教育研究活動が行えるキャンパス環境の整備を目指します。
 社会的な集団免疫効果の観点から、政府の⽅針に従い、新型コロナワクチン接種を推奨いたしますが、あくまでも希望制であり強制するものではございません。また、接種しない人が何らかの不利益を受けることはありません。
 皆様におかれましても、何卒趣旨をご理解頂き、ご協力賜りますようお願いいたします。

接種対象者:
本学の学生・教職員、本学園関係者及びグループ会社社員 約8,400人
東大阪大学の学生・教職員等 約900人
実施時期:
令和3年7月中旬~9月下旬(予定)