脇黒丸 新太郎 | 総合経営学部 商学科 | 教員紹介 | 教育研究活動 | 大学について | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

総合経営学部 商学科

教員紹介

商学科 助教 脇黒丸 新太郎 Wakikuromaru Shintaro

会社法・金融商品取引法

脇黒丸 新太郎
生年月日 1992年
学歴
  • 横浜国立大学経済学部 2015年卒
  • 明治大学大学院法学研究科博士前期課程 2017年修了
学位 修士(法学)
主な職歴 2018年~明治大学法務研究科RA(環境法)、2021年~國學院大學法学部フェロー
主な担当科目 商法(商取引法Ⅰ)、商法(商取引法Ⅱ)、企業法(組織法)、企業法(行為法)、商法(会社総論)、商法(会社各論)
専門分野 会社法・金融商品取引法
研究課題 上場企業におけるリアルタイム・ディスクロージャー制度とコーポレート・ガバナンス
研究実績

論文

  • 「臨時報告書等の虚偽記載等に基づく取締役・監査役の損害賠償責任」明治大学法学研究論集50号
  • 「リアルタイム・ディスクロージャーの現状と課題(1) -米国における持続的開示制度を参照して- 」明治大学法学研究論集51号
  • 「リアルタイム・ディスクロージャーの現状と課題 (2) -米国における臨時報告書制度および適時開示制度との比較検討- 」明治大学法学研究論集53号
  • 「インサイダー取引規制とフェア・ディスクロージャー・ルールの関係性をめぐる一考察 」明治大学法学研究論集54号
  • 「適時開示体制および内部統制システムの関係性をめぐる一考察 」明治大学法学研究論集55号
  • 「サイバーセキュリティ開示をめぐる日米比較考察―開示制度の実効性を確保するガバナンス体制の視点を踏まえて―」明治大学法学研究論集56号

その他

  • 「法実務と認知脳科学-交渉・説得・弁論」, ダニエル・E・ホロウェイ著 太田勝造 監訳 路川貴大・齋藤太一・西広明美・石川諒・脇黒丸新太郎・高嶋里枝 共訳, (木鐸社)
学会 環境法政策学会
趣味 ピアノ・ギター演奏、カフェ巡り、サッカー観戦、旅行

関連リンク