授業の事例紹介

事例紹介インデックスに戻る

Pick Up Lesson Vol.92

 

「全国高等学校ビジネスアイディア甲子園」セミナー

講師:大阪商業大学総合経営学部経営学科准教授 起業教育委員会委員 法雲 俊栄

 

 

 平成30年10月4日(木)に、大阪府立佐野工科高等学校2年生の授業「製品開発Ⅰ」の生徒74名を対象に、全国高等学校ビジネスアイディア甲子園(以下:ビジネスアイディア甲子園)の「出張講義:ビジネスアイディア甲子園セミナー」を開催しました。

 講義の内容は、ビジネスアイディア甲子園の取り組みの目的、概要、審査基準等を説明したのち、実際に過去のビジネスアイディア甲子園でグランプリを受賞したアイディアのポイントの解説などを行い、アイディアの出し方を考えるきっかけとして、自分たちの生活において普段不便を感じていることや、その不便を解消するにはどのような商品があればよいのかについて考えてもらいました。続いて、企画書の書き方やテクニックを説明し、良い企画書について考えるワークシートに取り組んでもらい前半の講義を終了しました。
 続いて後半の講義ではワークシートを使い、身近なところからアイディアを考えるグループワークを行いました。皆さん積極的に参加していただきありがとうございました!

 大阪府立佐野工科高等学校のみなさんには、今回の講義が応募のヒントになればと思っています。次年度はたくさんの新しいアイディアを応募いただけることを楽しみにしています。

 

 講義の様子①

 

講義の様子②