ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 公開講座
  3. 大学院公開講座

 

大学院公開講座

関西圏における今日的な交通問題

 交通は公共性の高いサービスであり、国民は平等な交通サービスを受ける権利を有します。そのため、交通基盤整備も含め、国や地方自治体の補助は欠かせません。
 一方、わが国では財政赤字が問題となっており、小さな政府を目指す方向にあります。したがって、政府の負担を軽くする方法の一つとして、規制緩和へと舵が切られ、「公から民へ」という流れが、交通の世界にも押し寄せています。
 さらには、わが国の少子高齢化も交通サービスの提供に少なからず影響を及ぼし始めました。そのため、住民が受けるサービスと住民が負う負担の間に大きな乖離が生じる場面も顕在化するようになり、交通問題は生活問題ともなっています。
 そこで、本公開講座では、日頃より交通問題をテーマに研究しておられる3名の若手の研究者をお招きし、関西圏における今日的な交通問題をやさしく解説して頂くこととしました。
 近畿大学の髙橋愛典氏には「買い物弱者」といった日常的な問題を、神戸大学の水谷淳氏には「関空とLCC」という空港・航空問題を、そして羽衣国際大学の小川雅司氏には「関西の鉄道」をテーマに講演をお願いしました。

■ 主催:大阪商業大学大学院 地域政策学研究科

14:00〜14:10
開 会
◇開会挨拶◇
 谷岡 一郎(大阪商業大学学長)
◇主催者挨拶◇
 安室 憲一(大阪商業大学大学院地域政策学研究科長)
14:10〜15:40
講 演

◇買い物弱者問題の傾向と対策◇
 髙橋 愛典 氏
 近畿大学経営学部教授(地域交通論・ロジスティクス論)


◇関西空港の過去・現在・未来 --開港20年を振り返って--◇
 水谷 淳 氏
 神戸大学大学院海事科学研究科准教授(交通経済論・経営戦略論)


◇関西における鉄道事業の現状と課題◇
 小川 雅司 氏
 羽衣国際大学現代社会学部准教授(都市・交通・観光経済学)

15:40〜15:55 
休 憩
 
15:55〜16:45
パネルディスカッション
◇パネリスト◇

 髙橋 愛典 氏
 近畿大学 経営学部 教授

 

 水谷 淳 氏
 神戸大学大学院 海事科学研究科 准教授

 

 小川 雅司 氏
 羽衣国際大学 現代社会学部 准教授


◇司 会◇
 松尾 俊彦

 大阪商業大学大学院教授

日 程 2015年2月7日土 14:00〜16:45(開場13:30)
場所 大阪商業大学 4号館2階 422教室
定 員 定 員 200名(申込み先着順)
参加費 無料
お申込み方法

お申込みは電話・FAX・E-mailで受付いたします。(1)氏名、(2)住所、(3)連絡先(電話番号またはE-mailアドレス)を明記のうえ、 大阪商業大学 教務課 大学院公開講座係 まで。
教務課 TEL:06-6781-8816  FAX:06-6781-8438
E-mail:ouckym@oucow.daishodai.ac.jp

参加申込書:こちらよりダウンロードしてください。
※受付完了のご返信はしておりませんので、直接会場にお越しください。お申込み多数につき定員に達した場合のみ、ご連絡いたします。

講師・パネリスト(講演順・敬称略)

髙橋 愛典/たかはし よしのり
近畿大学 経営学部 教授

経 歴
1996年 早稲田大学 政治経済学部 経済学科 卒業
1999年 早稲田大学 商学部 助手
2002年 早稲田大学 大学院商学研究科 博士後期課程 単位取得退学。近畿大学 商経学部講師
         (その後、近畿大学 経営学部 講師・助教授・准教授を歴任)
2005年 博士(商学)
2013年 近畿大学 経営学部 教授(現在に至る)
専門分野
地域交通論、ロジスティクス論
主な著書
◎『都市構造と都市政策』古今書院、2014年(共著)
◎「離島住民の生活を支える交通と流通」『海運経済研究』(日本海運経済学会)第48号、2014年(共著)
◎「物流まちづくりから見た買い物弱者対策」『日本物流学会誌』(日本物流学会)第21号、2013年(共著)
◎「移動販売事業を捉える二つの視点」『商経学叢』(近畿大学)第58巻第3号、2012年(共著)
◎『都市と商業』税務経理協会、2009年(共著)
◎『地域交通政策の新展開』白桃書房、2006年

水谷 淳/みずたに じゅん
神戸大学大学院 海事科学研究科 准教授、大阪商業大学大学院 地域政策学研究科 非常勤講師

経 歴
1993年 立教大学 経済学部 卒業
1999年 関西大学大学院 商学研究科 前期博士課程 修了
2004年 大阪市立大学大学院 経済学研究科 後期博士課程 修了 博士(経済学)
2004年 大阪商業大学 経済学部 専任講師
2008年 同 准教授
2008年〜2009年 カナダ ブリティッシュ・コロンビア大学 交通研究所 客員研究員
2013年 神戸大学大学院 海事科学研究科 准教授(現在に至る)
専門分野
交通経済論、経営戦略論
主な論文
◎「鉄道事業におけるヤードスティック規制--基準コスト算出手法の検討--」『運輸政策研究』第65号, 2014年.
◎「大手航空会社における子会社LCCの競争戦略--カンタスグループの路線ネットワーク分析から--」『ていくおふ』
  第135号,2014年.
◎"Airline Merger and Competition in Japan: A Conduct-parameter and Theoretical-price Approach", Journal of Air Transport Management, Vol.17, No.2, 2011.

小川 雅司/おがわ まさじ
羽衣国際大学 現代社会学部 准教授、大阪商業大学 総合経営学部 非常勤講師、関西大学 商学部 非常勤講師

経 歴
1998年 大阪商業大学 商経学部 経営学科 卒業
2000年 大阪商業大学大学院 地域政策学研究科 修士課程 修了
2002年 羽衣国際大学 産業社会学部 助手
2003年 大阪商業大学大学院 地域政策学研究科 博士後期課程 単位取得満期退学
2003年 博士(地域政策学)
2004年 羽衣国際大学 産業社会学部 専任講師
2008年 羽衣国際大学 産業社会学部 准教授
2011年 羽衣国際大学 現代社会学部 准教授(現在に至る)
専門分野
都市・交通・観光経済学
社会活動
◎河南町地域公共交通検討会議 委員
◎堺都市政策研究所 市民研究支援者
◎堺市堺区区民まちづくり会議 アドバイザー
主な著書
◎「百舌鳥・古市古墳群:巨大古墳群を「いかす」地域デザイン」『世界遺産の地域価値創造戦略』芙蓉書房出版、2014年
◎「JGSS(日本版総合的社会調査)による自動車利用の要因分析」『交通学研究/2011年研究年報』、2012年
◎「わが国における国内観光需要の要因分析」『羽衣国際大学現代社会学部研究紀要』第1号、2012年
◎「京阪神圏交通圏における鉄道需要と都市圏構造」『商経学叢』第57巻第3号、2011年

司 会

松尾 俊彦/まつお としひこ
大阪商業大学大学院 教授

経 歴
1980年 東京商船大学商船学部 卒業
1982年 東京商船大学大学院商船学研究科 修士課程 修了
1982年 広島商船高等専門学校 流通情報工学科 助手・講師・助教授
1999年 富山商船高等専門学校 国際流通学科 助教授
2002年 東京商船大学大学院商船学研究科 博士後期課程 修了 博士(工学)
2002年 東海大学海洋学部 助教授・教授
2013年 大阪商業大学総合経営学部 教授(現在に至る)
専門分野
物流論(インターモーダル輸送、物流政策)
主な著書
◎『内航海運』晃洋書房、2014年(共著)
◎『交通と物流システム』成山堂書房、2012年(共編著)
◎「内航海運における船舶管理の在り方に関する一考察」『海運経済研究』第48号、2014年(共著)
◎「内航海運における船員不足問題の内実と課題」『運輸と経済』第73巻第2号、2013年(単著)
◎「高速道路料金の割引がモーダルシフトに与えた影響」『日本物流学会誌』第20号、2012年(共著)