ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. 公開講座・研究講座
  3. 研究講座

大学院研究講座

大阪商業大学大学院 経営革新セミナー2016

「中小企業のインクルーシブ・アプローチ」
−行政やNPO、ユーザーを巻き込んだ中小企業ならではのイニシアチブ−

 わが国では、2014年9月に「地方創生」が掲げられ、地方の再生を通して、日本全体を活性化させることが目的とされました。 この地方の再生には、安定した雇用とともに人口流入が必要で、若者の希望にかなった地域づくりが求められます。そのためには、地域に密着した中小企業ならではのイニシアチブが重要な鍵を持つことになります。
 そこで、本セミナーでは、行政やNPO、さらにはユーザーを巻き込んだ、中小企業による地域の活性化を全体のテーマとして企画しました。中小企業ならではのイニシアチブについて、各専門家の研究成果を学んでいきます。

■ 主催:大阪商業大学大学院 地域政策学研究科
■ 後援:公益財団法人 関西生産性本部

日 時 2016年11月~12月(全5回。いずれも18:30〜20:30)
場 所 大阪商業大学 「梅田サテライトオフィス」
(大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA(南館)16階)
[グランフロント大阪タワーA(南館)までの所要時間]
◯JR「大阪駅」(アトリウム広場)よりすぐ
◯地下鉄御堂筋線「梅田駅」より徒歩約5分
◯阪急電鉄「梅田駅」より徒歩約5分
対 象 社会人の方やビジネスにご興味をお持ちの方30名程度
参加費 お一人につき1回2,000円(消費税含む)
※5回全てにお申込みの場合は8,000円(消費税含む)
プログラム
 日時申込受付
締切日
テーマ講師
第1回 11月10日(木)
18:30~20:30
11月2日(水)
必着
地域創生と中小企業のイノベーション 大阪商業大学大学院 教授
金井 一賴
第2回 11月17日(木)
18:30~20:30
11月10日(木)
必着
中小企業と地域のスパイラルアップ
-地方都市と大都市の各事例より-
大阪産業創造館 経済調査室 
主任研究員

上田 恵美子
第3回 11月22日(火)
18:30~20:30
11月15日(火)
必着
デジタル技術と中小企業のイノベーション 大阪商業大学大学院 教授
小川 正博
第4回 12月1日(木)
18:30~20:30
11月24日(木)
必着
地域中小企業のCSRとCSV
-買物弱者支援を行う企業を中心に-
大阪商業大学大学院 教授
池田 潔
第5回 12月8日(木)
18:30~20:30
12月1日(木)
必着
問屋制家内工業の復活?
-ネットワーク・ハブ型卸売業の挑戦-
大阪商業大学大学院 教授
加藤 司
全日程 申込受付締切日:11月2日(水)必着
お申込み方法 お申し込みは 下記事務局まで参加申込書をFAXにてご送付ください。
折り返し講座の詳細案内および参加費請求書をお送りします。
教務課 TEL:06-6781-8816  FAX:06-6781-8438
E-mail:ouckym@oucow.daishodai.ac.jp
参加申込書はこちらからダウンロードしてください。

 平成28年度 大阪商業大学大学院 研究講座

「非首都大都市」の活力と個性

 一国の中心とされる都市を「首都」というならば、そうでない都市は「非首都」ということができます。非首都には多くの都市が含まれますが、そのうち特に大都市に着目するならば、「非首都大都市」の活力と個性をはぐくみ、保ち、伸ばすことの意味や必要性はどこにあるのでしょうか。
 この研究講座では、国や首都の視点からではなく、「非首都大都市」の住民はじめその都市に関わる人の視点に立ち、都市の活力や個性を創造し、保持し、伸展させる上で本当に大事な目的と、重点を置くべき政策について、出席者の皆様とともに議論を深めたいと思います。

■ 主催:大阪商業大学大学院 地域政策学研究科

日 程 2016年11月26日(土) 14:00〜16:30(開場13:30)
場 所 大阪商業大学 ゲイトウェイ4階 ネットワークレクチャールーム
定 員 60名(申込み先着順)
参加費 無料
開 会
14:00〜14:10
◇開会挨拶◇
 片山 隆男(大阪商業大学副学長)
◇主催者挨拶◇
 安室 憲一(大阪商業大学大学院地域政策学研究科長)
講演
14:10〜15:30
「非首都大都市」の活力と個性

明石 芳彦 (大阪商業大学大学院教授)

フリーディスカッション
〜16:30
<講演後>講演について出席者とフリーディスカッション
◇コーディネーター◇
 初谷 勇  (大阪商業大学大学院教授) 
お申込み方法

お申込みは電話・FAX・E-mailで受付いたします。
(1)氏名、(2)住所、(3)連絡先(電話番号またはE-mailアドレス)を明記のうえ、 大阪商業大学 教務課 大学院研究講座係 まで。
教務課 TEL:06-6781-8816  FAX:06-6781-8438
E-mail:ouckym@oucow.daishodai.ac.jp

参加申込書:こちらからダウンロードしてください。
※受付完了のご返信はしておりませんので、直接会場にお越しください。お申込み多数につき定員に達した場合のみ、ご連絡いたします。

講師プロフィール

明石 芳彦 / あかし よしひこ
大阪商業大学大学院教授

経 歴
1954年岡山県生まれ。1982年神戸大学大学院経済学研究科博士後期課程満期退学、滋賀大学経済学部助手、講師、助教授、大阪市立大学経済研究所助教授、同教授、大阪市立大学大学院創造都市研究科教授を経て、2016年4月より現職。
専門分野
産業経済論、都市開発論、イノベーション論
研究活動 ・ 社会活動
日本ベンチャー学会副会長(2012年-2013年、2016年-2017年)
日本経済政策学会常務理事(2007年-2018年)
産業学会会長(2010年6月-2012年6月)
伊丹市商工業振興委員会および伊丹市企業立地計画審査会の委員長
その他、非営利組織の理事など
主な著書・編著書
◎ 矢作弘・明石芳彦編著『アメリカのコミュニティ開発:都市再生ファイナンスの新局面』
  (ミネルヴァ書房、2012年)
◎ 後藤邦夫・明石芳彦編『[新通史]日本の科学技術:世紀転換期の社会史1995-2011』
  第2巻(吉岡斉編集代表)のうち、第3部『知識社会における産業技術』(原書房、2012年)
◎ 明石芳彦編著『ベンチャーが社会を変える』(ミネルヴァ書房、2009年)
◎ 明石芳彦『漸進的改良型イノベーションの背景』(有斐閣、2002年)
主な論文
◎「デトロイトにおける地域ビジネス基盤整備と都市再生」〔『地域開発』No.584、pp.52-57、2013年〕
◎「創造経済論が構想する社会像」大阪市立大学大学院創造都市研究科編
  〔『創造経済と都市地域再生2』大阪公立大学共同出版会、pp.3-7、2012年〕
◎「地域再生と創造経済概念」大阪市立大学大学院創造都市研究科編
  〔『創造経済と都市地域再生』大阪公立大学共同出版会、pp.3-13、2011年〕
◎「都市・地域の再生と創造的活動:展望的考察」大阪市立大学大学院創造都市研究科編
  〔『創造の場と都市再生』晃洋書房、終章所収、pp.210-220、2010年〕
◎ 明石芳彦・研究代表者『「北米における地域イノベーション・システムとその経済効果に関する実証研究」報告書』
  〔科学研究費成果報告書、202ページ、2008年〕