郷土文化講演会 | 河内の郷土文化サークルセンター | 大阪商業大学 商業史博物館

河内の郷土文化サークルセンター

郷土文化講演会

「郷土文化文化講演会」は、郷土文化への理解を深めることを目的とし、河内地域の歴史、文化に関する研究、調査活動の発表の場として、毎年2月頃に実施しております。参加ご希望の方は1月頃、ホームページ上でご案内いたしますのでご覧ください。

過去6年間の「郷土文化講演会」について

第39回 R2年度
  • 新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止のため中止
第38回 R2.2.22(土)
  • 「生駒山と古代人のいとなみ」(東大阪市立郷土博物館 学芸員 中西 克宏氏)
第37回

H31.2.23(土)

  • 「鉄砲伝来の島 種子島」~475年前の真実と今に伝わるもの(種子島開発総合センター鉄砲館主任 鮫島 斉氏)
第36回 H30.2.24(土)
  • 神話から学ぶ河内の文化(枚岡神社宮司 中東 弘氏)
  • ミニ講和「神話と史実」(東大阪文化財を学ぶ会 南 光弘氏)
第35回 H29.2.25(土)
  • 人形浄瑠璃の隆盛と、文楽人形の進化を探る(文楽人形細工師 菱田雅之氏)
  • 乙女文楽(乙女文楽座)
第34回 H28.2.27(土)
  • ふたりのプロフェッショナルが語る「お茶とコーヒーの世界」 
    ■お茶の世界(桑原秀樹氏)■コーヒーの世界(元井健氏) 

風景写真

第34回「郷土文化講演会」