松竹連携講座【カルチャー講座】 | カルチャー&頭脳スポーツ講座 | 企業・一般の方へ | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

カルチャー&頭脳スポーツ講座

松竹連携講座【カルチャー講座】

受講料・開講期間

2019年4月1日(月)10時から受付開始します。それより前は、FAX等によるすべてのお申し込みを受け付けいたしません。

講座・コース名 開講日 時間 定員 受講料(税含む)
一 般 大商大生
落語の楽しみ方 6/29、7/6・13
全3回

土曜
10:00~
11:30

15 7,500円 3,750円

演劇をやってみませんか ~大人の演劇部~

5/31~7/5
全6回
金曜
10:00~
11:30
15 12,000円 6,000円
歌舞伎セミナー
世界に誇る歌舞伎の素晴らしさ!
6/27、7/4・11
全3回
木曜
10:00~
11:30
※7/11のみ
9:00~
10:30
15 8,000円
保険料込
4,250円
保険料込
寄席文字 5/18、6/1・15
全3回
土曜
10:00~
11:30
15 6,000円 3,000円
殺陣(たて) 5/13~6/17
全6回
月曜
10:00~
11:30
15 12,000円 6,000円
時代劇の楽しみ方 5/25、6/8・22
全3回
土曜
10:00~
11:30
15 7,500円 3,750円

コース内容

落語の楽しみ方

落語になじみのない方や、もっと知りたいという方へ、落語とはどういうものでどんな種類のものがあるか、落語の歴史や、寄席での楽しみ方、落語家にまつわる話をわかりやすく解説します。
実際に落語家を招き、落語体験もしてもらいます。7/13の回では笑福亭鶴瓶一門の笑福亭恭瓶さんをゲストに迎え落語についてのあれこれ、楽屋話などを伺います。
解説を聞くと、落語の味わい方がきっと変わります!

【笑福亭恭瓶さん】

syofukutei.jpg

講師 佐藤 明石(松竹芸能ゼネラルマネージャー)
申込締切日 6/27(木)

演劇をやってみませんか ~大人の演劇部~

「演劇」というと「難しそう」と思われるかもしれません。
しかし、演じる前に、呼吸法を学んだり、感情を開放することによって、日常の人間関係が円滑になることもあります。
実際にセリフを読んだり、台本の読み方を身に付けて、表現の幅を広げてみませんか?

【田村 ツトム(俳優)】

engekikousi.jpg       engeki.jpg

講師 田村 ツトム(俳優)

★これまでの主な出演番組★

映画 「武士の家計簿」竹中 権太夫 役
ドラマ TBS「水戸黄門」
朝日放送
土曜ワイド劇場「京都マル秘仕事人1・2」(草野慎平 役)
舞台 「泣いたらアカンで通天閣」(H30.2 大阪松竹座)
CM 「タカラスタンダード」(H28.6~)
申込締切日 5/30(木)

歌舞伎セミナー 世界に誇る歌舞伎の素晴らしさ! 

歌舞伎の約束事などを知ることによって、楽しみ方が倍増します。
パワーポイントや映像を使い、歌舞伎の歴史から、素晴らしさ、楽しさ、疑問について分かりやすく解説します。
講座の最終日に特別に七月大歌舞伎を上演中の大阪松竹座のバックヤードツアーも開催します。
受講者限定でバックヤードツアー終了後、そのままご観劇いただける特別御観劇券(昼の部・番附プレゼント)もご用意いたしましたので、併せてお申し込みください。

kabukibackyard1.jpgkabukibackyard2.jpg

チケット申込日 6/3 10:00~17:00
講師 川島 靖男(関西・歌舞伎を愛する会事務局長)、他歌舞伎スタッフ
申込締切日 6/26(水)

寄席文字

寄席文字は江戸時代より続く縁起文字です。
本来寄席の文字なので、楽しい気持ちで書いていただけることをモットーにしています。
お祝物やお部屋飾りに喜んでいただいてます。
墨汁、小皿をご持参ください。
初回に筆(1,404円)・練習用紙(500円)を講師よりご購入ください。

【橘 右佐喜先生の作品】

yosemoji sakuhin.jpg  yosemojikougi.jpg  yosemojikougi2.jpg

講師 橘 右佐喜
申込締切日 5/17(金)

殺陣(たて)

TVや舞台で見る殺陣(チャンバラ)の基本から実演までを体験し、学んでいきます。
殺陣は身体の全てを動かす為、エクササイズや運動したい方にもオススメです。
男女年齢問わず大歓迎! みなさんでカッコ良いひとつの作品を完成させ、殺陣を楽しみましょう。
木刀のご持参をお願いします。講師より購入も可能です。購入希望の方は、お申し込み時にご連絡ください。

  【野内 花峰先生】

tatekousi.jpg  tate.jpg

講師 野内 花峰
申込締切日 5/13(月)

時代劇の楽しみ方

時代劇の魅力とは何か?
日本映画発祥の地 京都太秦の松竹撮影所で活躍し、その歴史を受け継ぐ撮影所スタッフが時代劇の魅力についてわかりやすく解説します。
時代劇を魅力的に輝かせる為には何が必要か?
時代考証の役割を含め、ここでしか知ることのできない時代劇の魅力、時代劇制作の裏側を教えます。

講師 井汲 泰之(㈱松竹撮影所 京都製作室長)、他松竹撮影所スタッフ
申込締切日 5/23(木)

注意・その他

  • 受講料・テキスト代には、消費税が含まれています。
  • 日程は変更になる場合があります。
  • 詳しい内容については、学術研究事務室までお問い合わせください。

受講申込のご案内