障がいのある学生への支援 | 学生サポート | キャンパスライフ | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

学生サポート

障がいのある学生への支援

本学では、障がいのある学生への支援を行う窓口として「障がい学生支援相談窓口」を設置しています。個々の障がいの内容や程度に応じ、必要かつ合理的な配慮を行います。しかし、全ての障がい内容に対応した支援体制が整っていない場合もあります。学生本人からの支援要請に基づき、現状で対応可能なサポート等を学生本人・保護者と確認しながら支援内容を決定します。
なお、相談によって知り得た情報は支援の目的以外では一切使用しません。

大阪商業大学における障がいのある学生支援に関する基本方針

本学は、建学の理念に基づき、障がいのある学生を受入れ、全ての学生が平等に教育を受ける機会を実現できるよう、以下の方針を定め、入学から卒業までの支援体制を整備し、障がいのある学生の学修、大学生活を積極的に支援します。

  1. 本学は、障がいのある学生が学修、大学生活において不利益を受けないよう、障がいの内容、程度に応じ、必要かつ合理的な配慮を行います。
  2. 本学は、障がいのある学生の支援を円滑に行うため、障がい学生支援相談窓口及び障がい学生支援委員会を設置し、関連部署並びに必要に応じて外部機関等と連携を図り、全学的な支援体制を構築します。
  3. 本学は、障がいのある学生支援に係るFD・SD活動を通じ、在学生及び教職員が障がい者への理解を深め、支援に努めます。

詳しくは、障がい学生支援相談窓口までお問い合わせください。

お問い合わせ
障がい学生支援相談窓口 TEL
(Re/Ra/Ku3階 学生相談室内)
06-6785-6168