矢部 孝太郎 | 総合経営学部 経営学科 | 教員紹介 | 教育研究活動 | 大学について | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

総合経営学部 経営学科

教員紹介

経営学科 准教授 矢部 孝太郎 Yabe Kotaro

会計学、ファイナンス、企業価値評価論

矢部 孝太郎
学歴

同志社大学商学部 2000年卒業
同志社大学大学院商学研究科博士前期課程 2002年修了
同志社大学大学院商学研究科博士後期課程 2005年中退

学位 博士(商学)(同志社大学)
主な担当科目 国際会計論、公企業会計総論、簿記原理
専門分野 会計学、ファイナンス、企業価値評価論
研究課題 会計選択行動の研究、会計的企業評価理論の研究
研究実績

論文

  • 「企業の存続に関わる監査人の判断についての一考察-リアル・オプション理論によるアプローチ-」『会計プログレス』第6号
  • 「会計利益操作と確率的最適制御問題-基礎的モデル-」『大阪商業大学論集』第1巻 第3号
  • 「経営者による会計基準と経済行動の選択-資産評価基準を具体例に用いて-」『大阪商業大学論集』第3巻第1号
  • 「会計利益計算と企業価値評価の統合モデル」『大阪商業大学論集』第3巻第3号
  • 「企業評価モデルの会計学的分析」『大阪商業大学論集』第4巻第1号
学会 日本会計研究学会、日本監査研究学会、日本簿記学会