西岡 尚也 | 公共学部 公共学科 | 教員紹介 | 教育研究活動 | 大学について | 大阪商業大学 - Osaka University of Commerce

公共学部 公共学科

教員紹介

公共学科 教授 西岡 尚也 Nishioka Naoya

地理教育、社会科教育、開発教育

西岡 尚也
生年月日 1958年4月15日
学歴

奈良大学文学部地理学科卒業、佛教大学大学院教育学研究科生涯教育専攻修士課程修了、
関西大学大学院文学研究科地理学専攻博士後期課程単位修得退学

学位 教育学修士
主な職歴 京都府立高校教諭、琉球大学大学院教育学研究科教授
主な担当科目 地理学、地誌学、社会・地歴科教育法I・II、海外地域研修
専門分野 地理教育、社会科教育、開発教育
研究課題 アジア・アフリカ認識、開発教育と地理教育の連携
研究実績

著書

  • 単著:『開発教育のすすめ』(かもがわ出版1996)
  • 単著:『子どもたちへの開発教育ー世界のリアルをどう教えるかー』(ナカニシヤ出版2007)
  • 共著:『小学生に教える地理ー先生のための最低限ガイドー』(ナカニシヤ出版2006)
  • 分担執筆:『アジアの何を見るか』(古今書院1993)
  • 分担執筆:『新アジアに強くなる75章』(かもがわ出版2003)
  • 分担執筆:『シネマ世界めぐり』(ナカニシヤ出版2009)
  • 分担執筆:『近畿を知る旅ー歴史と風景ー』(ナカニシヤ出版2010)
  • 分担執筆:『地理教育・社会科教育の理論と実践』(古今書院2012
  • 分担執筆:『教育格差をこえる、日本・ベトナム共同授業研究』(明石書店2015)
  • 分担執筆:『地理教育研究の新展開』(古今書院2016)
  • 分担執筆:『読みたくなる地図ー西日本編ー』(海青社2017)
  • 分担執筆:『世界地名大事典1(ミャンマー担当)』(朝倉書店2017)ほか

論文

  • 「アフリカ大陸に関わる地図表記の課題-地理教育の視点から高校世界史教科書を検討する-」(琉球大学教育学部紀要第64集、97~110頁、2004)
  • 「新旧教科書小学校社会科6年下にみるアフリカ記述の課題-開発教育の視点から-」(新地理第53巻第1号、1~17頁、2005)
  • 「手書き世界地図にみる世界地図認識の課題-地理教育の視点から-」(琉球大学教育学部紀要第67集、35~49頁、2005)
  • 「小学校高学年における世界地図の教材開発-すぐ役立つ実践として-」(琉球大学教育学部紀要第68集、97~106頁、2006)
  • 「日本人の世界認識と琉球の役割-ジョン万次郎の世界地図を中心に-」(歴史と実践第27号、51~57頁、2006)
  • 「江戸幕末期における地理教育の役割-ジョン万次郎の世界地図を例として-」(琉球大学教育学部紀要第70集、227~235頁、2007)
  • 「高校世界史未履修問題にみる社会科教育の課題-大学生へのアンケートと新聞報道を中心に-」(琉球大学教育学部社会科論集・高嶋伸欣教授退職記念、65~77頁、2008)
  • 「琉球王国版図に関わる歴史教科書記述の課題-高校生・大学生へのアンケートからの考察-」(歴史と実践第31号、51~63頁、2011)
  • 「公開授業『世界地図と平等・公平な社会を考える授業』からの考察-講義シナリオとベトナム大学生の感想を中心に-」(大阪商業大学論集第174号、人文・自然・社会篇、1~14頁、2014)
  • 「宇宙からの地球認識をどう教えるのか-宇宙時代の地理教育における地球認識の考察-」(沖縄地理16号、99~106頁、2016)
  • 「宇宙からの視点と地理教育-宇宙時代の世界認識形成を考える-」(地理教育47号、68~74頁、2018)
  • 「小教科『地理総合』で地球的課題はどう教えればよいのか-新学習指導要領の『大観し理解する』の考察-」(大阪商業大学教職課程研究紀要、第2巻第1号:通号2号、1~13頁、2018)ほか
学会 日本地理学会、人文地理学会、日本地理教育学会、全国地理教育学会、沖縄地理学会、奈良地理学会、岐阜地理学会、日本国際理解教育学会、開発教育協会、歴史教育者協議会、地理教育研究会、野外歴史地理学研究会ほか
受賞

「功労賞」全国地理教育学会(2018年11月)

社会活動 南丹市国際交流協会理事、「専門地域調査士講習会」講師(人権担当)、国際地理オリンピック日本委員会実行委員、ミャンマー ガストン村小学校を支援する会
趣味 旅行、ウォーキング、野菜づくり