ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンクです
グローバルナビゲーションへ
メインコンテンツへ
サイトナビゲーションへ
  1. トップページ
  2. キャリア・就職支援
  3. 就職実績
  4. 内定者の声

キャリア・就職支援内定者の声

現在、社会人となって働くOB・OGの方々がどのような就職サポートを受けていたかがわかる生の声をお届けします。

経済学部 経済学科

SMBC日興証券株式会社

髙草木 静さん

  • 髙草木 静さん
    経済学部 経済学科 2015年3月卒業 大阪府立高槻北高等学校出身

結婚・出産後も長く働き続けられるように

「自分の提案で多くの人に影響を与えたい」「結婚後も働き続けたい」という思いを持ち就職活動を開始。まずは自己分析と共に金融関係の企業を徹底的に比較研究。就職試験対策講座など充実したサポート体制は心強かったです。就職先ではまずキャリアを磨き、会社にとって欠かせない存在になること。そして結婚・出産後も仕事と家庭を両立し、長く働き続けることが目標です。

株式会社大正銀行

馬場 凌汰さん

  • 馬場 凌汰さん
    経済学部 経済学科 2014年3月卒業 私立鶴岡東高等学校 出身

就職活動の準備は入念に。地元・大阪に貢献したい!

クラブと就職活動を両立させるため、エントリーシートなどの事前準備に早めに取り組み、キャリアサポート室の就職講座にも可能な限り参加しました。経済の学びを通して関心を持つようになった金融や不動産業界に絞って活動し、大正銀行に内定。細やかな対応ができる銀行員として活躍していきます!

総合経営学部 経営学科

株式会社ジーユー

山田 茜さん

  • 山田 茜さん
    総合経営学部 経営学科 2017年3月卒業 尼崎市立尼崎産業高等学校出身
    (現:尼崎市立尼崎双星高等学校)

面接練習やマナー講座が自信をくれた

アパレル業界への就職を希望し、アルバイトも販売員に。笑顔を心がけた接客など、自分らしい働き方を見つけられました。キャリアサポート室で役立ったのは模擬面接の練習。会場への入り方や座り方、言葉遣い、思いが相手に伝わる話し方までアドバイスしてもらい、ありがたかったです。将来は大学で学んだマネジメントの知識を活かし、地域を元気にできるお店づくりに挑戦したいですね。

株式会社伊藤園

倉角 拓耶さん

  • 倉角 拓耶さん
    総合経営学部 経営学科 2017年3月卒業 大阪商業大学高等学校出身

自分らしさのアピールが成功の秘訣!

3年生の12月くらいから企業研究を進めました。自分の転機となったのは3月の合同企業説明会。参加する同級生の数が想像以上に多く、普通の就職活動では埋もれてしまうという危機感を感じました。そこで考えたのが、とにかく自分らしさをアピールすること!マニュアル通りの発言にならないよう気を付けたり、誰よりも元気な挨拶を心がけたりと熱意を伝える努力が結果に繋がったと思います。

西日本旅客鉄道株式会社

丸田 実果さん

  • 丸田 実果さん
    総合経営学部 経営学科 2017年3月卒業 兵庫県立相生産業高等学校出身

キャリアサポート室を訪れ続けた毎日

中学生の頃から鉄道業界での仕事に憧れていたので、思い通りの内定をいただいてうれしかったです。キャリアサポート室のおかげもあって、就職活動はスムーズに進められました。特訓講座や学内合同企業セミナー、筆記試験対策講座など、さまざまな就職支援プログラムにも参加しました。気が付けばほぼ毎日通っていたので、職員の方とも個人的に仲良くなり、心強かったです。

日本郵便株式会社

脇本 龍人さん

  • 脇本 龍人さん
    総合経営学部 経営学科 2017年3月卒業 箕面自由学園高等学校出身

安定した就職活動は特訓講座のおかげ

3年生の時に特訓講座に参加し、就職活動の流れが把握できていたので、不安感なく活動に臨めました。キャリアサポート室では自己PRの添削や志望動機のまとめ方なども個別に指導してもらいました。学内合同企業セミナーでは、社会人の方と話すことを意識して、志望する業界以外の担当者の方とも積極的に会話。いろいろな話が聞け、かなり勉強になりました。

大和ハウス工業株式会社

山之内 恵理さん

  • 山之内 恵理さん
    総合経営学部 経営学科 2015年3月卒業 大阪市立東商業高等学校出身
    (現:大阪市立大阪ビジネスフロンティア高等学校)

アピール力のアップが、内定につながりました!

自分の粘り強い性格が商談などに向くと思い、住宅業界を目指しました。宅建の資格は 2年生のときに取得しましたが、自分の考えを伝えるのが苦手で面接に不安が。そこでキャリアサポート室に相談したところ「まず結論から話せばいい」とアドバイスをいただき、うまく話せるようになりました。模擬面接などで実践力を磨き、第一志望の会社から内定をいただけました。

野村證券株式会社

仲上 和揮さん

  • 仲上 和揮さん
    総合経営学部 経営学科 2015年3月卒業 滋賀県立八幡商業高等学校出身

面接では臆することなく自分をアピール!

面接で心がけたことは自信を持つこと。他大学の学生に臆することなく、「この会社に入社したい」という熱意を伝え、自分の強みをアピールしました。そのために役立ったのがキャリアサポート室の面接対策です。話の内容はもちろん声の大きさなど、「さわやかな第一印象を持たれるように」とのアドバイスを受け、徹底的に練習したことが成功につながったのだと思います。

株式会社ノーリツ

宮 理さん

  • 宮 理さん
    総合経営学部 経営学科 2014年3月卒業 三重県立上野工業高等学校 出身
    (現:三重県立伊賀白鳳高等学校)

特訓講座で意識を向上。積極的な自分になれました

「特訓講座」に参加し、就職活動に向けての準備を入念に行いました。参加したことで履歴書作成や面接対策など、選考で必要な力はもちろん、自信をもって自分を売り込む積極性も身につきました。就職活動の経験を後輩に伝えたくて、アドバイザリースタッフとしての活動もしていました。

株式会社ロートレ・アモン

西浦 美咲さん

  • 西浦 美咲さん
    総合経営学部 経営学科 2014年3月卒業 滋賀県立八幡商業高等学校 出身

心細かった就職活動でも職員さんが自信をくれました

専門講師の方による面接指導では細かなところまで徹底的に指導され、厳しさも感じましたが、乗り越えられたことで自分に自信がつきました。同じアパレル業界志望の仲間が少なく、不安もありましたが、何かあればすぐに相談できるキャリアサポート室があったおかげで、無事に志望業界への就職を実現できました!

総合経営学部 商学科

株式会社マイナビ

東屋 寿紀さん

  • 東屋 寿紀さん
    総合経営学部 商学科 2015年3月卒業 宮崎県立宮崎商業高等学校出身

昼は面接、夕方はキャリアサポート室で自己分析

将来は人と関わる仕事に就きたい。漠然とそう考えていて、2年生の秋に先輩に相談。企業説明会に誘われ、そこで今の会社と出会いました。就職活動中は、昼は選考、夕方はキャリアサポート室というぐらいにほぼ毎日通い、自分の強みや「自分に必要なことは何か」をつきっきりでアドバイスいただきました。そのおかげで面接では迷わずに自己アピールできました。

株式会社日本旅行

林 亜祐美さん

  • 林 亜祐美さん
    総合経営学部 商学科 2015年3月卒業 石川県立富来高等学校出身
    (現:石川県立志賀高等学校)

特訓講座での模擬面接で自信がつきました

オーストラリアへの修学旅行で大きく視野が広がり、私も修学旅行の企画に携わりたいと旅行業界を志望しました。試験対策としては「大人と話そう会」で研修のプロの方と懇談し、「特訓講座」で模擬面接を重ねたことが自信につながりました。就職先では多くの方々との関わりを通じて人間的に成長し、将来的には地元の石川県に貢献するプロジェクトに関わりたいと考えています。

榎本薬品株式会社

守谷 莉紗さん

  • 守谷 莉紗さん
    総合経営学部 商学科 2014年3月卒業 京都府立久御山高等学校 出身

マッチングセミナーで内定先に出会えました

アドバイザリースタッフの先輩のすすめで多くの企業にエントリーし、「キャリサポ塾」や「内定者と語ろう会」など、キャリアサポート室の講座やイベントにも積極的に参加。その中のひとつ、「マッチングセミナー」で、現在の内定先と見事マッチング! 「自分を選んでもらえた」という嬉しさを原動力に、内定に向けて頑張れました!

チョーヤ梅酒株式会社

小野 世文さん

  • 小野 世文さん
    総合経営学部 商学科 2014年3月卒業 大阪府立かわち野高等学校 出身

職員さんのアドバイスで大きく成長できました

「とにかく行動し、経験する!」ことを心がけ、たくさんの企業の選考に挑戦。志望とは違う業界に応募し、失敗することもありましたが、職員の方に相談したり、厳しく指導を受けたりする中で、やる気を保つことができました。入社後は営業として勤務予定ですが、ゆくゆくは会社全体を担える人材となりたいです。

総合経営学部 公共経営学科

リゾートトラスト株式会社

高野 拓弥さん

  • 高野 拓弥さん
    総合経営学部 公共経営学科 2017年3月卒業 東洋大学付属牛久高等学校出身

厳しく真剣なアドバイスに鍛えられた

高校時代から空手一筋。大学時代は日本一を目指して努力してきました。同時進行で就職活動にも取り組み、キャリアサポート室のパソコンで企業研究。履歴書の添削指導も受けましたが、「文章になっていない」と厳しいダメだしも。何度も書き直してブラッシュアップすることができました。仕事は営業職。先の目標も念頭に、今できることに集中して、一つずつステップアップしていきたいと思います。

一般財団法人兵庫県交通安全協会

松田 彩見さん

  • 松田 彩見さん
    総合経営学部 公共経営学科 2017年3月卒業 兵庫県立神戸商業高等学校出身

学生スタッフの経験を就職後に生かしたい

大学生活では学生スタッフとして、数々のイベント運営に参加。そこで培われたコミュニケーション力と教職員の方とのつながりが力となり、履歴書の添削や面接練習などでキャリアサポート室も気軽に利用できました。たくさんの人の前で話すことやイベントの企画は、学生スタッフの経験で慣れているので、幼児や高齢者に交通安全を啓発する就職先での仕事にも生かせそうです。

大阪府警察

大塚 啓さん

  • 大塚 啓さん
    総合経営学部 公共経営学科 2015年3月卒業 京都府立西城陽高等学校出身

キャリアサポート室の面接練習が役に立ちました

私の父も大阪府警察勤務。尊敬する父と同じ職場で働きたいと志望しました。模擬面接では先生方に受け答えの考え方から教えていただき、徹底的に練習したことで自信につながりました。大学生活の中では所属しているソフトテニス部の先輩と関わる中で、人の気持ちをくみ取って行動する習慣が身につきました。その経験を社会人になっても活かしていきます。

尼崎市消防局 採用

阪本 幸平さん

  • 阪本 幸平さん
    総合経営学部 公共経営学科 2014年3月卒業 私立上宮太子高等学校 出身

毎日のように面接指導を受け、本番に挑みました

体力や精神力、判断力など、硬式野球部で培ってきた全ての力を人を助ける為に活かそうと、消防官を目指し始めました。公務員試験には独学で挑戦しましたが、筆記の次に行われる面接に向けてキャリアサポート室を利用。毎日のように指導を受け、アピールしたい内容を深く考えられたことで、本番でも気持ちに余裕をもつことができました。