柗永 佳甫 | 経営革新専攻専任教員 | 教員紹介 | 大阪商業大学 大学院

経営革新専攻専任教員

柗永 佳甫

柗永 佳甫  教授
Matsunaga Yoshiho

市民の力を原動力にした
経済・社会の革新について研究したい方へ。

経営学・経済学の手法を用いて、さまざまな社会・経済事象について分析を行い、それらの事象が起こる要因を考究して行きます。院生諸君の興味を第一に考え、あらゆるトピックスに挑みます。そして読み手にも書き手にも魅力的な「オアシス」論文の書き方について懇切丁寧に指導します。(オ=おもしろい:ア=遊び心がある:シ=シンプルな内容:ス=スキのない分析)

プロフィール

専門分野 NPO論 CSR論 公共経営論 応用計量経済学
担当科目 CSR論 演習Ⅰ・Ⅱ 地域政策特殊研究 地域問題特論
所属学会 日本NPO学会、Association for Nonprofit Organizations and Voluntary Action、International Society for Third SectorResearch 他
経歴 熊本学園大学1992年卒業(経済学士)、ボストン大学大学院1994年修了(経済学修士)、大阪大学大学院2003年修了(国際公共政策博士)、九州大学助手、総合研究開発機構研究員
著作・論文
  • 「公共経営学入門」〔大阪大学出版会 2015年〕
  • 「新しい公共と市民社会の定量分析」〔大阪大学出版会 2012年〕(日本NPO学会賞受賞 2013年)
  • 「Salary Commensurate with Social Capital」〔Applied Economics Letters,Routledge,2015(webページにて先行公刊中)〕
  • 「What Determines the Size of the Nonprofit Sector?:A Cross-country Analysis of the Government Failure Theory」〔VoluntasVol.21,No.2,pp.180-201,Springer,2010〕
  • 「第1章 なぜ貧困はみんなを苦しめるのか『コトラー ソーシャル・マーケティング一貧困に克つ7つの視点と10の戦略的取組み』、F.コトラー、N.R.リー著、塚本一郎監訳」〔丸善株式会社 2010年〕
大阪商業大学 大学院

〒577-8505 
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10

TEL 06-6781-8816