金 早雪 | 地域経済政策専攻専任教員 | 教員紹介 | 大阪商業大学 大学院

地域経済政策専攻専任教員

金 早雪

金 早雪 教授
Kim Joseol

世界を牽引するアジア経済を
歴史・政治・社会的視点から考察したい。

1970年代のアジアNIES、1980年代以降の中国・改革開放政策、2000年代のASEAN経済統合、そしてインド等へと続く高度成長――なぜそれまで待たねばならなかったのか、そしてその光と影に各国政府や日本・国際社会はどう向き合うべきか? 韓国の高度成長から民主化・福祉社会への激変を手掛かりに、現代アジア経済の多角的考察に取り組んでみませんか?

プロフィール

専門分野 アジア経済
担当科目 東アジア地域経済研究 東アジアの社会と文化 演習Ⅰ・Ⅱ
所属学会 北東アジア学会、朝鮮史研究会、日本国際経済学会
経歴 大阪市立大学経済学部 1980年卒業、大阪市立大学大学院前期博士課程修了、大阪市立大学大学院後期博士課程単位取得退学、信州大学経済学部(現、経法学部)助手・講師・助教授・教授
学位 博士(経済学)
著作・論文
  • 『生活現場の活動者たち――地域をつなぐ10の物語』(編著)〔木犀社 2019年〕
  • 『한국 북지정책 형성의 역사(韓国福祉政策形成の歴史)』〔ソウル:図書出版人間와 福祉 2017年〕2017年度大韓民国学術院優秀学術図書に選定
  • 『韓国・社会保障形成の政治経済学―国家と国民生活の変革』〔新幹社 2016年〕
  • 『グローバル・エコノミー』(共著)〔有斐閣 2012年〕
  • 「(韓国)歴史と思想」〔『世界の社会福祉7アジア』旬報社所収 2020年〕
  • 「論説:韓国の勤労貧困対策としての雇用・福祉連携施策」〔信州大学経法論集第8号 2020年〕
  • 「研究ノート:韓国の地域福祉に関するフィールド・メモ」〔信州大学経法論集第8号 2020年〕
大阪商業大学 大学院

〒577-8505 
大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10

TEL 06-6781-8816